障がい児・者支援

  1. ホーム
  2. 障がい児・者支援
写真

障がい福祉サービス事業

就労継続支援B型事業 EPO FARM

ファーム農作業を中心に整備やワークショップのスタッフとして働きます。
お客さまや地域の方々と日々交流しながら、自主商品の製作や動物の飼育、農作業、飲食店厨房補助・羊毛加工・ワークショップなど幅広い作業の中から自分にあった職種の訓練が可能です。
自主製品の紹介:キャンドル、羊毛製品、卵販売、プリン・焼き菓子余暇活動には乗馬を行い、競技会へも参加しています。

施設の利用については、市役所障害福祉課又は障害福祉相談事業所にご相談ください。
見学希望の場合は必ずご予約ください。

平成22年4月開所 就労継続支援B型事業所開所 指定事業所番号:2212100305
定員:20名  利用対象者:障害種別無  利用時間:午前9:00~午後4:00
作業内容:EPOfarm&gardenの管理・運営、Cafe、羊事業

Organic Cafe こばっちょ

ファームや地元の農場と契約し、採れたての無農薬有機野菜を使用しています。
EPOの庭を元気に駆け回って育った烏骨鶏の卵プリン、焼き菓子・季節のスイーツなど季節感のある薬膳料理とスイーツをご賞味ください。 東洋医学中医師・薬膳師の資格を持つ薬膳研究家の石部晃子氏プロデュ―スのカラダにやさしいメニューです。
ランチは予約制です。

ふじのくに薬膳堂(石部晃子氏のブログ)

就労移行・自立訓練(生活訓練) LEAF

一般就労、ステップアップを目指す方向けの職業訓練です。
厨房業務、Cafe接客、野菜乾燥工場内作業、農場作業など
賃金を受けとり、実践的な作業に取り組みます。
富士山有機農業推進協議会と連携し、農作業・加工・販売のシステムづくりを目指します。

施設の利用については、市役所障害福祉課又は障害福祉相談事業所にご相談ください。
見学希望の場合は必ずご予約ください。

H27年3月1日開所 指定番号:2212100438 定員:移行6名、自立6名

障がい児通所支援事業

児童発達支援・放課後等デイサービス・保育所等訪問支援 LEAF

発達の遅れが気になる子どもたちの社会生活をサポートする療育施設です。
小学校入学前のお子さんの発達支援と小学校1年~18歳までのお子さんへの放課後等デイサービスを行う児童福祉法に基づいた福祉サービスです。
ご利用にはお住まいの市町村での手続きが必要になります。

施設の利用については、市役所障害福祉課又は障害福祉相談事業所にご相談ください。
見学希望の場合は必ずご予約ください。

まずは、お気軽に見学・ご相談・お問い合わせください。

H25年1月1日開所 指定番号:2252100074 定員:20名

●体験ご利用のお問い合わせとお申込みは
 TEL/FAX:0544-21-9533   (担当:髙橋)

BRING UP

千葉にあるEPOの障がい児通所支援事業所です。
一人ひとり、個性や発達段階はさまざま。
表面的な行動や、表現に捉われずお子さんの心の動きを丁寧に追うと、その豊かさや奥深さに気づかされることがあります。

パワーを秘めながらも、日常生活や集団生活で悩めるこどもたち。
まず大切なのは、環境だと考えます。
落ち着ける居場所が、もうひとつあれば…。
より良い支援の方法をご家族と一緒に考えます。

あそぼう!まなぼう!やってみよう!
みぢかな子供たちへのプレゼント。
あそび場、まなび場に、わくわく体験も加え一人ひとりへの手作り支援で、皆さんをお待ちしています…

●体験ご利用のお問い合わせとお申込みは
 TEL:043-308-7111   (担当:小川)