3月9日(土)の二キッズ

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは!ニキッズの小野田です。

今までこれだけ絵を描いて来た子は他にいるだろうか?と思える程、
毎回必ず絵を描くスタッフ美保さんの娘Nちゃん♪

私(リカ)の子どもは、「描かない〜」と言う日が割とあったのですが、
Nちゃんは一度もないのではないでしょうか?!

そんなNちゃん。最近描く絵が気になると言う母、美保さん...。


この日に描き始めたのはケーキだそう。

IMG_0823.JPG

ケーキ、リンゴ...と、食べ物が続くのですが、どうも線に動きがなく、
元気がないような印象を受けます。

oi90uq.JPG


0-5i9wu.JPG


描いている最中も、一点をじーっと見つめ、心ここにあらず?
なような時もありました。


-uaq.JPG

なにか、心がモヤモヤしているような、心配事があるような?


もうすぐ幼稚園に入園するからかな?
他に不安になる事があるのかな?

美保さん自身、靴を履くのが遅いのが心配、食べるのが遅いのが心配...と、
色々心配している事を話してくれました。

そんな母の気持ちが伝わって、不安な気持ちとなっているのかな?


おしゃべりが上手でも、自分が何で不安なのかは、
小さいお子さんには説明出来ないですよね。

でも、絵の具では、無意識にそんな気持ちも素直に表れるのです。
だから、描いてスッキリするんですね。


絵から子どもの心を感じとって、自分の接し方を振り返ったりできるのも、
絵の良さです。


元気な楽しい絵が出る事は嬉しいですが、
一年中、ずっとそんな時ばかりではないですよね。

イライラしていたり、不安になったり、落ち込んだり。
大人だってそうですもの。

ただ、そんな気持ちを吐き出す事は、心を浄化してくれます。

ありのままを受け止めてもらい、お父さんお母さんの愛のパワーで心はまた復活!

不安やイライラに負けない力を感じさせてくれる様な、
元気な絵が出てくる日が、必ず来ます!

楽しみに待ってましょうね♪


oeuaha.JPG


私事ですが、今年度をもちまして、二キッズを卒業させていただく事となりました。
保育士をして出会った『自由画』。
気が付いたら、早20年を超してしまいました。

子どもの絵の世界は、飽きることなく、面白い!
たくさんの方に自由画の楽しさ、大切さを知ってもらいたい...!!
そんな思いで、スタッフをさせて頂きました。

卒業した後も、子どもの世界と、自由画の世界に携わって行きたいと思っています。
EPOという素敵な場所で、自由に思い思いに描く事ができる自由画、これからも、たくさん描いて欲しいな...
お父さんお母さん方には、お子さんの絵から、お子さんの心をたくさん感じ取って欲しいな...と思います。

そして、これからも一緒に学ばせてくださいm(_ _)m

心から、ありがとうございました...!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://epo-farm.com/mt/mt-tb.cgi/1210

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ