2020年7月アーカイブ

梅雨とはいえ、例年よりも雨の日が多いですね。しかも大雨も続き、、、。

災害に遭われた皆様、お見舞い申し上げます。

 

ニキッズも7月4日の日は大雨警報が発令されて中止でした。

今回は霧と小雨だったので屋根の下でスタート。雨の中でしたがお友だちも2人来てくれました。

いつもとは違う雨と景色を眺めながら楽しくお絵描きをはじめましたが、、、

だんだん強い降りになり、最後はどしゃ降り

来てくださったみなさん、本当にありがとうございました

IMG_4769.JPG

 

 

お母さんの出産のため昨年秋以降しばらくお休みしていたAくんも、久しぶりに来てくれました。

久しぶりにたくさんの絵の具を見てさっそく画用紙の上で色を混ぜて実験

IMG_4765.JPG

いろんな色ができるたびにお母さんにも報告。お母さんもそれをニコニコ顔で受け止めてくれていたのが印象的でした。

妹が生まれた後も、Aくんはひどい焼きもちを焼いたり困らせたりすることはほとんどないと教えて頂きましたが、お母さんのこの雰囲気がいいんだろうなぁと思えました。

IMG_4767.JPG

 

何枚か描いたあとはお母さんとお散歩へ。でも水たまりで転んで泥だらけ~。

(私ならつい「こんな日に洗濯物増やしてー」と言ってしまいそうですが、お母さんは穏やか~)

Aくんは着替えたあとまた、どしゃ降りの中カッパを来て1人散歩を満喫(*^_^*)

IMG_4771.JPG

満足したらしくとてもいい顔をして戻って来て、風邪をひかないうちにとおうちに帰りました

 

緊急事態宣言は解除されましたが、それでもまだ今までのように大勢の人の中には行きにくい日々。

そして連日の大雨。雨が続くと思い切り外遊びもできないですね。

子どもたちの中にも、表には出さなくてもいろいろと溜まっているものがあると思います。

Aくんは、お絵描きと黙々と歩いていた雨の中のお散歩で、溜まっているものが少し洗い流されたかな?

 

たまには雨の中のお散歩に出かけるのも、いつもと違った景色や発見があったりしていいですね

〜絵は言葉では言えない内側を無意識に表現できる場〜


コロナウイルスの為、活動を自粛していた二キッズが、
今月から再開されています。

まだまだ油断は出来ない状態ではありますが、ひとまず再開でき、
それを楽しみに来てくださった方々に、感謝です。


とっても久しぶりに来て下さった方々も多く、
再会の喜びも大きかったです。


久しぶりに会うお子さんたちは、みんな大きくなっていて、
びっくりしてしまいます。

IMG_6752.JPG


でも、そんなお子さんたちは、どんなに久しぶりに来ても、
なんら変わらずの様子で描き始めます。


gq874t.JPG


園に入園した子、学校に入学した子...ママが赤ちゃんを出産した子...


IMG_6754.JPG


環境が変わった中で、毎日をこなしてきたお子さんたち。


IMG_6747.JPG


楽しんでくれてる事は分かったのですが、後で絵を見直すと、

とってもエネルギーを爆発させていた子が多かった事に気付きました。

IMG_6746.JPG


oiuqbg34.JPG


こんな風に心を解放し、エネルギーを注げ、また、やりきった感と、
スッキリ出来る物って、他に変わる物があるかな...?!

と、改めて、絵の具の自由画の魅力を実感しました!!


カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ