ダイヤログ㏌アート

| コメント(0) | トラックバック(0)
2/22(土)に、ダイヤログinアート〜子どもの絵を見る会〜
が開催されました。

普段ニキッズに来て、子どもは絵を描いているけれど...
我が子の絵ってどうなんだろう?
そんな思いで参加して下さったと思います。

まず、子どもの年齢、発達の絵を見ながら、
どんなふうに描く絵が変わっていくのかをお話させて頂きました。


IMG_5818.JPG


自由画は、決して描き方を教えません。
素晴らしい絵を描く事が大事ではないと考えています。
描いている子どもの心に寄り添う事が一番だと考えています。


小さいお子さんは、ただ無意識に筆を動かして遊んでいます。
意味のない遊びに見えるかもしれませんが、筆は力の入れ方で、
描かれる線は大きく変わります。

だからこそ、小さいお子さんの絵でも、その子の心が分かりやすく、
その子のオリジナルになります。
自由に遊びながら、絵の具や筆を知っていきます。
成長と共に、絵も変わっていきます。


参加者さんの我が子が描いた絵の中から、好きな絵や、
気になる絵などを実際に選んで頂きました。


IMG_5821.JPG

選んだ理由などを語ってもらう時間ももちつつ、
選ばれた絵を更に皆さんで見ていきました。

IMG_5816.JPG


参加者さんからは、
『子どもの絵について考えたことがありませんでした。
絵について考えて見て、絵の大切さがよく分かりました。』

『幼児期から思春期まで、絵を通して心の成長を見ることができ、
自由画こそおくぶあさを感じました。
絵を通して子どもたちの心に触れらとても楽しい時間でした。』

などのありがたい感想を頂きました!!

今回、Facebookから参加して下さった方々もいらっしゃり、とても嬉しく、
そしてもっともっと、自由な表現活動こそが、創造力や心を育てると言うことを、
たくさんの方に知って頂きたい!!と思いました。


IMG_5817.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://epo-farm.com/mt/mt-tb.cgi/1176

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ