1月18日のニキッズ

| コメント(0) | トラックバック(0)
雨の中お越し頂いたNちゃんHちゃん姉妹。
ニキッズに来るのはとっても久しぶり!
お姉ちゃんのNちゃんは6年生に、妹のHちゃんは年中さんになっていました。

IMG_5263.JPG


Hちゃんは、通っている保育園でも絵の具で自由画を描いているそうですが、
それでも足りない?!ようで、ニキッズでも、たくさん描いてくれました!


IMG_5272-2-2.jpgのサムネール画像

描き終わると、ママに描いたお話を説明したり...とっても楽しそう✨


IMG_5273-2.jpg


1つ1つにお話があり、とっても面白く、創造的でステキな絵!


IMG_5274.JPG

そんな描いた中に、たくさんの点が描かれていました。


子どもの絵には、良く描かれる『点』。
描いたお子さんの気持ちによって、意味は全く変わってきます。


激しく打ち付けてあれば、怒りや嫌な気持ちをぶつけているでしょう。
リズミカルに、見ていて動き出しそうな感じがすれば、楽しい気持ちが出ています。

逆に、点がうるさく感じるようでしたら、周りの大人が口がうるさい場合があります。
また、話したい事がたくさあって、聞いて欲しいと言う気持ちが点に出ている場合もあるでしょう。

打った点で、全く別の気持ちが隠れているんですね。

さて、Nちゃんの絵...たくさん描かれた『点』ですが、どんなふうに感じますか?



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://epo-farm.com/mt/mt-tb.cgi/1173

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ