10月5日(土)の二キッズ

| コメント(0) | トラックバック(0)
今年の1月から来てくれているRくん。

いま、24ヶ月です。

 

初めてニキッズに来た日は、絵の具に興味津々と行った様子でいろんな色を使って楽しんでいました。

IMG_9377.JPG


ところがそれから少しして、ニキッズに来ても筆をポイポイしてみたり、かんしゃくを起こしたように泣いてみたりで、落ち着いて絵を描かなくなりました。

ちょうどまだ上手におしゃべりできない時期。でも自分の気持ちを伝えたい!伝わらない!イヤイヤ期も始まった‼︎

Rくんもお母さんも、お互いに困っているようでした。

 

 

そして今回、久しぶりに来たRくん。一皮むけたような、お母さんにもおしゃべりして、ちょっぴりお兄さんになっていました。

絵を描いている様子も落ち着いていて、線も太くてしっかり。

IMG_2361.JPG


気持ちいいくらい、まったく枠にもとらわれていません( *´艸`)

IMG_2357.JPG

IMG_2391.JPG

お母さんとお話ししてみたら、以前のように泣くこともほとんどなくなったとのことでした。



この後も、ちょっとためらいながら手に塗って、、、

IMG_2372.JPG

IMG_2378.JPG

最後はぺったん♫自分の手形を見てニコニコでした。

IMG_2379.JPG



 

自由画では、無意識でも小さい子もちゃんと自分の心が表現されています。

子どもの成長も絵に表れたりします。

継続して描いていると、ある時、絵も変化していることに気づいたりします。


子育てしていると、大変なことは次々にやってきますよね(>_<)

ときには「いつもと違うな。どうしたかな?」と思う絵もあるかもしれません。

でも、絵を通してお子さんの成長を少しでも感じてもらえたら、そしてそれがお母さんの子育てへの自信にもつながったらうれしいです(*^▽^*)

 


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://epo-farm.com/mt/mt-tb.cgi/1157

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ