2019年7月アーカイブ

7月20日(土)

| コメント(0) | トラックバック(0)

小雨の降る中でしたが、6組の親子か参加してくれました。

IMG_1441.JPG


この頃のお天気のせいなのか、子どもたちの中には溜まっているものを発散できないでいる子も。お絵かきして、エポのお庭で遊んで、最後はすっきりしてくれたようでした。


印象的だったのは6年生のKちゃん。

絵の具の自由画を描くことが、自分の気持ちを発散し整理できる手段であるとちゃんとわかってくれています。

今回のストレスの原因はクラスのお友だち関係だそうですが、、、

骸骨や血しぶきが飛んだような絵などを6枚描きました。

私の2歳の娘が思わず「これじゃないっ!(=これは嫌だ)」と言ったほどになかなかすごい絵でした!

IMG_1433.JPG

IMG_1442.JPG

IMG_1444.JPG

IMG_E1445.JPG

IMG_E1443.JPG

IMG_1446.JPG

描いて描いて、さらに私たちスタッフとも悩みをおしゃべりしたことで、だいぶすっきりしたようです。最後の方はかわいい犬の絵や、前日お母さんと食べた美味しそうなパフェの絵になりました

IMG_1447.JPG

IMG_1449.JPG

最後の最後に夏休みの宿題を思い出してしまったそうですが(^▽^;)

でも、はじめの激しい絵とは全然違いますね。



いきなりこれらの絵を見るとびっくりしてしまいますが、これだけ気持ちを表に出せることが大事だそうです。出てきたこの気持ちを、周りの大人が受け止めて寄り添ってあげることがさらに大切です。


Kちゃんの絵とその変化を見て、改めてニキッズという機会があることが子どもたちの助けになっているんだと思った日となりました。



さらに、、、
IMG_1458.JPG

こちらは年中の男の子。いつもは描かない、かすれたとんがった絵。

どうしたのかなと思ってお母さんともいろいろお話しました。

嫌な気持ちもあるのかもしれませんが、それに負けない強さも持っているような絵だと思いました。



IMG_1436.JPG

年少の女の子。とても力を込めて筆をこすりつけるように縦の線を描いていました。

お母さんとお話してみたら、年齢よりも賢い子。いろいろわかる分、彼女なりに大変なこともあるようです。

嫌な気持ちを無意識に出しているのかな。意志の強さも感じます


IMG_E1441.JPG

1歳の女の子も、ちゃんと自分の意志を持って描いています♪



IMG_1431.JPG

2歳。筆の感触。手のひらだけじゃなく、この日初めて腕まで塗ってみました(*'ω' *)

何事も実験しながら成長していくんですね。


IMG_1438.JPG

年少男の子。いつも太いタッチで描いています♪

1枚目は身体も描いていたように記憶していますが、

こちらは顔から手足が出て、、、絵の発達の過程でよくみられます。

マントで飛んでいるようにも見えますね。彼のなかにはお話が出来ているのかもしれませんね(*^▽^*)


この日は、特別支援学校の中学生のお兄ちゃんも描きに来てくれました。2回目の参加です♪今回は彼が落ち着いて描けるように、場所を分けました。

描くアイテムもペンにしました。すると前回とは全く違った絵が出てきました。

続きにしたようなので、完成が楽しみです。



夏休みも二キッズはやっていますよ~\(^o^)/

ちょっと涼しい木陰でのお絵描き。ぜひ遊びに来てください。

天気が危うい今日でしたが、ビオトープのおたまじゃくしや
ハーブガーデンのたくさんのちょうちょが子どもたちをお出迎え♪


一番に到着したYくん♪
妹ちゃんは、パパとお留守番。
ママを二人きりを楽しむ1日でした✨
チョウを追い掛けたり、描いては遊びに行き、また戻って来て描いたり...
のんびりEPOを楽しんでくれたようです。

IMG_3343.JPG


ニキッズ入会間もないKくんは、
絵の具を混ぜる事に興味を持ち、色と色を混ぜ混ぜ...

IMG_3345-2.jpgのサムネール画像

「こんな色になった!」と発見!

IMG_3346-2.jpg

色が変わるって、面白いね!

大人もにとったら当たり前の事でも
子どもたちにとっては、不思議な体験なのです。
まさに実験、実験(*^-^*)

ニキッズでは、子どもたちの探求活動をそれぞれのペースで存分に楽しむ場を提供します。
『自分で』やる事で心も身体も発達し、自立心や意欲も育ちます。

大人はそれをニコニコしながら見守っていればよいのです。


4月から幼稚園に行っているKくんは、タッチが穏やかになったかな?
とお母さんに話すと、朝怒ってきてしまった事を気にしていました。

IMG_3346-3.jpg

その事が絵に影響してるかな?...と、心配していました。
ニキッズ3年目の、ベテランママ✨
絵と、その子と重ねて見てくれます。

ここは自由にやりたいように出来る場所。
Kくんもちゃんとそれが分かっています。

IMG_3348.JPG

黙々と手にも塗り塗り...
真剣そのものです。
こんな時、子どもは絵の具の感触。
手の感触。
画用紙についた手形の形...。
あと、どんな気持ちでいるでしょうね。
とにかく、色んな事を感じて学んでいるんですね。


Hくん、車から降りると走ってきて来てニコニコ(^o^)
すぐに、黒を選んで描きたいアピール!

IMG_3349.JPG


描き終わると満足気に遊びに出掛けました♪

妹のYちゃんも、慣れた手つきで描き始めます。

IMG_3350.JPG


赤ちゃんだったYちゃんが、手が画用紙の上まで届くようになりました!
シュッと伸びた線が気持ちいい✨

IMG_E3351.JPG

こんな風に、絵から成長も実感する事ができます。


Rちゃんは、紙いっぱいに描く大きな顔、今日は赤紫で描き始めました。

IMG_3347.JPG

実は3月から描き始めたす大きな顔。
青から白になり...そして今回の赤紫。

どんな心理が隠れているのかしら...?
そうやって自由画を見ると、とっても面白い!


7月27日(土)に、絵を見る会〜基礎編〜を開催します!

なぜ絵を描くのか?
画材について
自由に描くって?
などなど
子どもたちが絵を描く事について
基本的な考え方をメンバー皆さんと共有する会です。

是非ご参加ください(^o^)/

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ