3月9日(土)のニキッズ

| コメント(0) | トラックバック(0)
久しぶりに来てくれたRちゃん。
青と使って大きく腕を動かして、とってもダイナミックに描いていました。

paoeut98y.JPGのサムネール画像

青で描かれているものは...顔?!
とっても大きくてダイナミック‼
この日は、ひたすらこの大きな顔を描くRちゃんでしたよ。

顔の表情は、その子の心情が表れると言います。
どんな心情なのかな...?


RくんとYちゃんは、同じくらいの月齢です。
隣に並んでかわいいね♡

IMG_2253.JPG

よく見ると、2人とも縦に描いていますね。
縦は積極的な心情を表しているそうです。
いろんな事が気になって、試してみたい!!
そんな意欲の表れかな?!

1、2歳の頃のお絵描きは、お絵描きと言っても、絵の具で
色々な事を実験して遊んでいるんですね。
ただのいたずら...でも、絵の具だから、筆だからこそ、
その時の力の入れ方でタッチが変わってきます。
選ぶ色も、その子が決めるのでその時の心情が選ばせているんですね。

jh82g.JPG

だから、小さくても、絵からその子の心が見えるんですね。
こうして見ると、子どもが描いたなぐり描きからも、感じる事が必ずあるんですね。


Sちゃん。年中さんの女の子♪

j9u8g.JPG

イメージして描きたいものを描きます。
概念的な絵からも、線の太さや色使いでその子の心情が表れます。


kくんはお母さんとお父さんとみんなで来てくれました。

IMG_2255.JPGのサムネール画像


お父さんとやり取りをしながら描いている姿は、とっても微笑ましいです(*^_^*)


opuh4.JPG

お父さんはそばにいても、いつもよけいな事は言わず、寄り添ってくれてます。


4月から1年生になるMちゃんは、ステキな富士山が描けました。

IMG_2262.JPG


空と一体化している富士山?!

IMG_2264.JPG

でも、そんな富士山の時もあるね。


我が息子R、4才。

IMG_2250.JPG


描き方が変わった?
少しづつ頭でイメージして描くようになってきたように思います。

その姉9歳のA。
いつもは大好きな鳥を描くのですが、この日は違うみたい。

IMG_2252.JPG

キレイに色を重ねて、満足気でした。


描く事は、無意識に心情を表に出します。
出す事で心を整理できているそうです。

モヤモヤした気持ち、イライラ、不安...
ネガティブな気持ちを出す事って、出してスッキリ!!

ニキッズは、決してきれいな、素晴らしい絵を描く事が目的ではありません。
もちろん、そんなステキな絵が出た時は、とっても嬉しいですが、
人間、いつもハッピーとは限りませんよね。

ありのままの気持ちを描く事で表現し、大人がまるごと受け止める...。
絵から心を感じ、言葉には出さない子どもの心を知る手立てにして頂きたい。

絵を見る会も、2019年度からは定期的に開催し、
お母さん方と、絵を見ながらたくさんお話したいと思っています!!





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://epo-farm.com/mt/mt-tb.cgi/1133

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ