2016年11月アーカイブ

お久しぶりです。二キッズです(*'ω'*)
ブログの最後にイベント『森の美術館』(11月26日開催)のご案内もあるので、
ぜひご覧ください♪♪



9月17日、お天気の良い土曜日、EPOの木陰でお絵描きスタートです(^^♪
172.JPGのサムネール画像
お絵描きしている子もいれば、まずは遊んでいる子、
一休みしてお散歩している子と様々です。
自分の意思で、自分のタイミングで描いていきます。

こちらはHちゃん。手のひらも使って、
自分の意思で積極的に取り組んでいることが分かります。
お口の周りまで黒くなってしまったのはご愛敬ですね(*^▽^*)
167.JPG

お兄ちゃんのYくんは、この絵の途中で「失敗したぁ」と言いつつも
最後までとても丁寧に取り組み、失敗から生まれた偶然を楽しんでいました。
失敗にめげずに発想を転換できるって凄い!
162.JPG


この日も家族の笑顔を描いていたAちゃんですが、、、
なんだかおもしろいものを描き始めました。
163.JPG
何か形のあるものを描けることだけがいい絵ではありません。
自分の発想で自由に堂々と描けることがいい絵の一つだと思います。
不思議な一枚ができました。
Aちゃんのこの絵には、どんな気持ちが隠れているのでしょうか?
164.JPG


久しぶりにきてくれたお友だちのMちゃんも、
とてもかわいい絵を描いていました(*^-^*)
まつ毛など細かいところにも気を遣い、集中していましたよ!
自分の意思がちゃんとあることが分かりますね。
184.JPG


Kくんはこの日もノリノリで夢中で描いていました。
線や点にスピード感があって、見ているこちらも楽しくなります。
Kくんの毎日が楽しいことが絵にも表れているのでしょうね\(^o^)/
166.JPG


こちらはRくんの絵です。
画用紙いっぱいに筆を動かして、ダイナミックに描いていますね。
絵の具のドロッとした感じやかすれる感じを発見、研究しているのかも
しれませんね。
子どもは、何事もまずは発見・実験・研究だと言われています。
そこから多くのことを学んで行くのだそうです。
170.JPG
お姉ちゃんのUちゃんは慎重派です。
自分のイメージしたものを丁寧に描いていきます。
173.JPG
イメージ通りに上手くいかないと、次の画用紙に移っていましたが、、、
最後はぐちゃぐちゃ~と描きました。
お姉ちゃんの中で何かが吹っ切れたような気がします。
楽しいことも、そうでないことも、自分の気持ちを画用紙にぶつけることができるのが、
自由画のいいところのひとつです(*'ω'*)
186.JPG


こちらはAくん。
縦の線が出たり力が入っているのが感じられます。
Aくんも自分の中の気持ちを画用紙にぶつけて、
終わった後はスッキリしたかな?
190.JPG


小学生のお友だち同士のH・KちゃんとY・Kちゃん。
年齢が上がってくると、細い筆も使って細かい部分を描きこんでいくようにもなります。
集中して描いていますね。
179.JPG
弟のSくんも、筆をグーンと動かして、のびのび描いていました♪
176.JPG


Mちゃんは、今までほとんどの絵が上からいろんな色を塗り重ねたものでしたが、
この日の絵は、単色で終わったり、2~3色で描いてもが重ならなかったり。
今までのものと比べてとてもすっきりとした印象を受けました。
「絵はこどもの心」と言いますが、
Mちゃんの心もスッキリした状態でいることがうかがえます。
189.JPG


子どもたちの絵を見ていると、本当にいろいろな気持ちが
隠されているなぁと感じます。
大人もそうですが、子どもの心は特に周囲の環境や接する人によって
左右されていくのだと思います。
そして、ちょっとしたことでも変化していくのが子どもの心だとも思います。
二キッズでは、自由画を通して子どもの隠れた心の中を知り、
子育てに少しでもお役に立ててもらえたら、、、と思っています。


二キッズは、筆をお口に入れなければ1歳から参加できます♪
小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんも遊びに来てくれています\(^o^)/

ぜひ月1回でも継続して描きに来てくださると、
お子さんの心の変化や成長に気付くことができていいと思います。

初回は100円で体験もできますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。


時間:9:30~11:30(できるだけ10:30頃までにはお越しください)

料金:1回500円 (初回体験:100円 要予約)


お問い合わせ・ご予約 090-1984-4299 小野田まで


~お知らせ~
『森の美術館』 開催!

11月26日(土) 10:00~ 

二キッズの会員の子どもたちの絵の展示や、
工作コーナー・落ち葉プール・トランポリン・フリーマーケット・
たい焼きやさん・Cafeこばっちょのおいしいもの・ポニーの引馬体験  などなど

EPO全体で楽しいことおいしいものをたくさんご用意してお待ちしております。
ぜひ遊びに来てくださいね。

※前売り券を前日まで発売中!!
  100円券×11枚つづりで1000円のお得なチケットです。
  当日使い切らなかった場合は、Cafeこばっちょでいつでもご利用いただけます。
  

※当日、H26・27年度にお預かりした絵の返却も行っています。
(お子様の描いた大切な絵ですので、まだ取りにいらしていない方はできるだけこの日に取りに来ていただけると助かります(^▽^;) よろしくい願いいたします。)
のんびりとした雰囲気の中、ニキッズスタート(^^♪

IMG_5503.JPG

Kくん、とてもパワフルに筆を動かします。

IMG_5504.JPG

夢中になって、全身で楽しんでいる姿が、とっても微笑ましいです(*´ω`*)


Rくん。初めて縦にして描きました。

IMG_5505.JPG


縦の線は、向上心の表れと言われます。
嫌な気持ちを出す時や、何かと戦う気持ちの時も、縦の線になります。

Rくん、色々な事が出来るようになり、やる気満々かな?



KちゃんMちゃん姉妹♪
お姉ちゃんのKちゃんは、手につけて、ペタペタ♪

IMG_5507.JPG

ニコニコ、とっても楽しそうでした(*^t

IMG_5508.JPG

妹のMちゃんも、楽しそうなお姉ちゃんを見て、一緒に楽しそう♪

色々描く事で、心の中を無意識に表出します。
今日もスッキリ出来たかな?

Kちゃん、最後には縦の線が気持ち良く出てきました。

ryh7379-j-3u-3f90^fjgh.JPG

スッキリ、リセットして、また頑張れちゃいますね(*^-^*)



ニキッズでは、絵の具で自由に絵を描きす。
自分で色を選び、好きな向きで、何を描くのも、何枚描くのかも、自分で決めます。

絵の具を筆で描くと、力の入れ方によって、線やタッチが変わります。
力を入れれば太い線になりますし、力が弱ければ細い線になります。

だからそこ、描いている人の気持ちが表れやすいんですね。
ペンや鉛筆で描く絵とは違う...と言われるお母さんは多いです。

何かを描かなければならないわけでもなく、手に塗っても、色遊びを楽しんだってOK!
ただただ思いのまま筆を動かせばいいのです。

自由に描く事で、無意識に心を表出します。
想いを外に出す事で、心はスッキリします。

絵とは、「何かを描く」と思われがちです。
特に、幼稚園や学校では、題材が決まっていますね。

「何を描いてもいいんだよ」と言われると、特に大人は困ってしまうと思います。

自由画を描く事は、自分で決めなければならない事ばかり...
そうして描く事で、創造性をも育てます。

3・4歳になると、何か「もの」を描くようになります。
自由画を描いていると、大人には理解できないような、不思議な形が出たりします。
子どもの創造力のすごさには、いつも驚かされます。

そんな不思議な絵に出会えると、私たちもとってもうれしくなります♪

もちろん、ただただ、ぐちゃぐちゃに描く事を楽しむお子さんもいます。
ぐちゃぐちゃに描く事で、イライラした気持ちをぶつける事が出来ているんですね。
そうする事で、心はスッキリする作用もあるのです!

描いた絵から...お子さんの気持ちを読み解く...事も出来てしまう?!
絵を見ると、楽しい絵、悲しい気持ちを感じる絵...
絵から訴えて来るようにも感じます。

私たちは、お子さんが描いた絵は、子どもの心そのものだと感じています。

小さい子は、1歳から...
もちろん小学生のお姉ちゃんお兄ちゃんも大歓迎です!

ニキッズを続けてくれているお友達が、中学生になったら...とても嬉しいです(≧▽≦)

是非、気軽に遊びに来てください(*^_^*)


時間: 9:30~11:30 (10:30までにお越しください)

料金: ¥500

初めての方: ¥100で体験できます。ご予約ください

お問い合わせ・ご予約: 090-1984-4299 小野田まで