2016年9月アーカイブ

この日は、初めての方がたくさん来て下さいました(^^♪

IMG_5383-3.jpg


初めてのニキッズはどうだったでしょう?

大きく腕を動かして、とっても楽しそうに描いてくれたお友達...♪

IMG_5378-2.jpg


IMG_5385-4.jpg


幼稚園や小学校に通っていると、何を描くのかは決められているので、
「何を描いてもいいんだよ」と言われると、困ってしまうお友達もいるようですね。

絵=何かを描く
と大人は思ってしまうと思いますが、ここ、ニキッズは何をしてもOK!
『何か』を描かなくてもいいんですね。

ただ、紙に色をのせる色遊びでも、ただ、ぐちゃぐちゃと筆を動かすだけでも...!!

ここでは、『何をしてもいいんだ』『何かを上手に描く必要はないんだ』
と言う事が来てみて分かって頂けたら嬉しいです(*^_^*)


大人になると、無心で筆を動かすなんて、なかなか出来ないですよね。
小さければ、小さい程、無意識に筆を動かします。

IMG_5382-9.jpg

その時の力の入れ方、その時の気分により、筆のタッチや、色使いも違ってきます。
だから、心が表れやすく、また、分かりやすいんですね。

絵を描く事が苦手...得意...
ここでは関係ありません。
何かを描いてくれれば、それは、その子の大事なオリジナルです。

是非、お試しに、気軽にニキッズに遊びに来てください♪


久しぶりに来てくれたAちゃん(^^)

IMG_5386-5.jpg

幼稚園に行くようになり、生活はガラリと変わった事と思います。


IMG_5387-6.jpg

久しぶりの分、心に溜まった色々な思いが出たように感じました^_^;

IMG_5393-8.jpg

今までいつも一緒にいたお母さんと離れるんですもの、
それだけで葛藤はあります。
園に慣れる事も大変。
嫌な事も、我慢する事もたくさんあるでしょうね。

こうして描く事で、心を表出し、スッキリするんですね!

こうしてスッキリしたり、園に慣れ、お友達との毎日が楽しくなってくれば、
絵もどんどん変わっていきます。

これからどんなふうに変わっていくのか、楽しみですね♪


絵から、その子の気持ちも読み取る事が出来る自由画...。
心がいつも同じではないのと同じで、絵も同じ絵は2度と描けません。
是非、続けて描きに来て頂けると嬉しいです。

一緒に、お子さんの心や成長を絵から感じ取ってみませんか?!


初めての方は、¥100で体験できます。
電話でご予約ください。
090-1984-4299 小野田まで

時間:9:30~11:30 (10:30位までにお越しください)

対象:1歳くらい~



この日の二キッズは、カタツムリさんの登場からのスタートですよ~。
ちょうちょが跳んでいたりカエルが鳴いたり、
EPOにはホントにいろいろな生き物がいるなぁと改めて思います(*'ω' *)
IMG_0324.JPG



先週に続きやって来てくれたMちゃんは、この日も色を重ねて楽しんでいます。
IMG_0333.JPG
色が混ざることを楽しんだり、
黒の上に黄色をのせてその発色を楽しんでいるのかな?
いつも描き方は大胆ですが、きっといろいろ感じたり考えたりしながら
描いているんでしょうね。


Zくんも、ノリノリで大胆に描きましたよ!
1枚ではとても足りなさそうだったので、縦に2枚つなげました。
IMG_0339.JPGのサムネール画像
2色の混色を楽しんでいます。
ついには両手に筆を持って二刀流\(^o^)/
2枚目も、青と緑の2色の筆を両手に持ってダイナミックに描いていました。
その隣で描いていた初めてさんの女の子も、思わず見入っていました( *´艸`)
とても集中して描いていたので、描き終わった後は
とてもすっきりしたお顔をしていましたっけ。


Aちゃん、Gくん、Hちゃんの3兄弟も、
とても集中して描いていましたよ~。
IMG_0343.JPG
末っ子のHちゃんは、大きな画用紙を端から一生懸命に塗っていましたよ~!

お姉ちゃんのAちゃんは、丁寧にかわいらしく、
キリンやゾウ、ちょうちょなどを描いていきました。
IMG_0353.JPG
色が混ざらないように考えながら、神経を使って描いていることが
伝わってきます。
(このキリン、確か始めは逆さまに描いていました。
途中で画用紙の上下を入れ替えたほうがいいと発見したことに感心してしまいました)
IMG_0354.JPG

弟のGくんもすっかりお兄さんらしい絵を描くようになりました。
赤ちゃんの頃から来てくれているので、絵からもその成長を感じます(*^▽^*)
IMG_0352.JPG
IMG_0356.JPG




以前、数年描き貯めたわが子の自由画を見返した方が、
「子育て日記みたい」とおっしゃっていました。

筆を持って一人で描けるようになったころから小学生になっても続けていて、
その中には、ぐちゃぐちゃな絵も、繊細な絵もいろいろあったと思います。

それらを見ながら、「あぁ、この絵を描いた頃はなんでも自分でやりたい盛りで大変だったんだよなぁ」とか、「この絵を描いた日は、朝、子どもとケンカしたんだったなぁ」
「このころは入学して絵がちょっと変わったんだよね」などなど、、、。


いまのお子さんの心の中を読み取り、子育てのツールになる自由画ですが、
お子さんとの思い出や子育てを振り返ることもできるんですね。
ぜひ、みなさんにも、続けて描いていただきたいです(*^-^*)



初めての方は100円で体験もできます。
まずはお気軽にお問い合わせください(*'ω'*)

090-1984-4299 小野田まで