2015年11月アーカイブ

11月21日(土)22日(日)、
秋の恒例となっているイベント、森の美術館が開催されました。

二日間とも お天気にも恵まれ、たくさんの方が遊びに来てくださいました。
お越しくださった皆様、本当にありがとうございました(*^-^*)

0000009c003.jpg

今年も、
二キッズの子どもたちの絵を EPOのフィールドのあちらこちらに展示しました。
DCIM1370.jpg
DCIM1393.jpg
いつもの絵も、額に入れると なんだか素敵♪
わが子の絵、お友だちの絵を探しながら、いろいろな絵を見ていただきました。


そして、今年は初めての試みとして、布絵のワークショップを行いました。
いつのも画用紙よりもずっと大きな布を張り、そこにお絵描き!
DCIM1389.jpg

みんな いろんなアイデアで思い思いに描いていました。
DCIM1352.jpg
DCIM1406.jpg
DCIM1382.jpg



フェイスペイントのコーナーでは、
二キッズ会員のお母さん方にもお手伝いいただきました。
ボランティアに参加してくださった皆さん、ありがとうございました。
DCIM1355.jpg

ほっぺに筆で描いてもらうのは 意外と気持ちいいらしく、
子どもたちも まんざらでもない様子( *´艸`)
DCIM1345.jpg
描いてもらっていたのが・・・
DCIM1359.jpg
ついには 自分で描き描き♪
「ぼく かっこいいでしょ!?」

お母さんに描いてもらったり、
お友だちに描いてもらったり・・・
DCIM1422.jpg
DCIM1421.jpg

みんなかわいいお顔になりました(*^▽^*)
DCIM1387.jpg
DCIM1410.jpg
DCIM1411.jpg


そして室内では、
「絵を通して子どもの心を読み取ってみよう」ということで
DCIM1363.jpg
5枚の絵それぞれに、子どもたちのどんな気持ちが隠れているのか、
付箋に書いてもらうコーナーも設けました。

絵を見るときに大切なことの一つは 第一印象だと言われています。

同じ絵に対しても、いろいろな意見があったり、
中には まったく真逆な印象で捉えられた絵もあり、
とても面白いものとなりました。

同時に、私たち二キッズスタッフも、
これを機にもっと、「お母さん方と一緒に絵から子どもの気持ちを読み取っていく」ということを
していかなくてはいけないと、改めて思いました。


今年の森の美術館は さらにパワーアップして
EPOの中のいろいろなチームや外部からも出店があり、
とても賑やかな催しとなりました。

たこやきも ワッフルも ピロシキも デニッシュたい焼きも 豚汁も スイーツも おいしかったぁ(´▽`*)

手形スタンプの手作りエコバックも、プラ板のキーホルダーも 缶バッジも バールーンアートも 
マスクマンも かわいかったぁ(´▽`*)

ポニークラブの発表も 格好良かったぁ(´▽`*)

駄菓子屋さんも 絵本やさんも 葉っぱのプールも トランポリンも 子どもたちに人気でしたぁ(´▽`*)



ご協力いただいた皆様、遊びに来てくださった皆様のおかげで、
2日間 無事に&賑やかに開催できましたことを、ここに感謝いたします。
本当にありがとうございました。