2015年3月アーカイブ

とってもいいお天気のもと、さっそくYくんが遊びに来てくれました。


ノリノリで数枚描いて、途中、自分の意志で画用紙を縦にして描きました。
Yくんの積極的な気持ちが伝わってきます!

昨年の秋ごろは短い線が多かったYくんですが、
この頃は、気持ちよく伸びる線が増えてきました。
彼の、ますます気持ちよく過ごせている様子が伝わってくるようですね。

筆で描いた後は、手も使って塗りましたよ。ここからも、彼の積極性がわかります♪
DCIM0941.jpg
たっぷり描いた後は、乾かしている自分の絵を、おしゃべりしながら嬉しそうに見ていました。


こちらはAちゃん。
DCIM0942.jpg
二キッズに来始めたころは、私たちもびっくりしてしまうほどのスピードで、
次々に色を重ねて描いていました。
そしてまた次の画用紙にも同じようなスピードで・・・。

いろんな色を使いながら、何枚も何枚も、Aちゃんなりに実験と研究を繰り返していたのでしょうね。

この日は、1枚の絵に単色でじっくり向き合っていました。
線もよく伸びて、楽しそう♪
おしゃべりしているような、リズミカルな点々も登場して、Aちゃんの成長ぶりに、
私たちも嬉しくなりました。


DCIM0945.jpg
ずっとヒーローになりきって、見えない敵と戦って遊んでいたHくん。
ものすごいスピード感と力強さで描いていました。
もしかしたら、画用紙の上にも敵がいたかな( *´艸`)



~お知らせ~
3月28日(土)
『子どもの絵を見てお話しましょうの会』開催!

二キッズのスタッフと、お子さんの絵を見ながら面談形式でおしゃべりする会です♪
毎月ポニーDAYの日に合わせて開催しています。
今月は、今年度最後の会です。


「今年度、うちの子はどんな絵を描いたっけ?」、
「子どもの絵をどう見たらいいのだろう・・・」、
「入園・新年度を前に、なんだか心配だわ」、
「私の悩みを聞いて~」   というお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん。

とりあえず、参加してみませんか?
お子さんの絵に、いろんなヒントが隠されているかもしれませんよ。

(せっかくお子さんが描いた絵を活用したいので、
少なくとも1年間に1度はぜひ参加していただきたいと思っています。)


時間:10:00~  1人10分くらいずつ。
参加費:1000円 (ドリンク付き)
お電話でご予約ください。  090-1461-3368 岡本まで



*3月21日(土)のお絵かきはお休みです。
 次回のお絵かきは、4月4日(土)です。







朝はあいにくの雨模様・・・

屋根の下でスタンバイです。

うーん、お客さんたち 来てくれるかな?
待っている間に、EPOスタッフの子どもたちで、お絵描きを楽しみました。

DCIM0935.jpg

筆でのお絵かきに満足すると、手のひらで大胆に!
小学生のお姉ちゃんは、指も使って繊細に・・・

そのうちに、手のひらでは飽き足らず、手の甲や腕まで塗りだす子どもたち。

さすが、EPOスタッフの子どもたちですね(^-^;)

DCIM0936.jpg

その後、すっかり雨も上がり、、、
Zくんがお友だちと来てくれました。
お友だちは、初めての二キッズです。

ふたりで何枚か描いた後は、Cafeこばっちょでおやつタイム♪

また遊びに来てね~



~お知らせ~
3月21日(土)は、都合により二キッズのお絵かきはお休みです。

221()、児童画心理研究家の高森俊氏をお招きして、

自由画についての勉強会が行われました。

高森氏の講演会は久しぶりということもあり、たくさんの方が参加してくださいました。

DCIM0889.jpg

子どもたちはみな、意志を持って生まれてくること

自分の意志をもって自分でやってみると、やること一つ一つや、そこから感じ取ったことを

脳が吸収してくれること

甘やかすのと甘えさせてあげるのは違うこと

自由画を描くこと、絵の具で描くことの意義

などなど、子育てに大切なことや自由画について、たくさん教えていただきました。

 

後半は、、、

いろんな絵を見ながら、絵から心理を考える練習をしました。

DCIM0896.jpg

 「この絵とこの絵を見て、どう感じますか?」と、高森氏。

いくつかの絵を見ながら、参加者の皆さんは思い思いに感じたことを出し合いました。


そして、まずは感じること、さらに子どもがどうしてこのような絵を描いたのかを想像することが

大切だと教えていただきました。

DCIM0901.jpg

DCIM0906.jpg

いろいろなタイプの絵に、「こんなにも子どもの内面が絵に表れるのか」

「周りのおとなの接し方でこんなにも子どもの絵が変化するのか」と

参加者のみなさんも感心したり驚いたりでした。


最後には、急遽じゃんけん大会が行われ、高森氏から子どもの絵のカレンダーのプレゼントが♪

優勝者にプレゼントされました。

 DCIM0914.jpg

さらに本もじゃんけん大会で、1人の方に♪

 

 勉強会が終わった後は、高森氏を囲んでのランチの会もありました。

ランチの会にも約半数のかたが残ってくださり、高森氏が持ってきてくださった、画家の方々の絵をみたり、質問をしたり...

DCIM0921.jpg

 DCIM0923.jpg

(この日のメニューは季節の薬膳ランチ♪)


ランチのあとも時間の許す限り、お子さんの絵を見てもらったりと、みなさんとても熱心でした。


先生からは、ここに載せきれないくらいたくさんのことを教えていただき、

参加者の皆さんからは、

「子育てを振り返るいいきっかけになりました」

「意識して子どもを褒めることを増やしていきたいです」

「これから子どもが描く絵がたのしみです」などのお声もいただき、有意義なときとなりました。



参加したくださった皆さん、ありがとうございました。


H27年度も、二キッズでは高森氏をお招きする予定です。

どうぞお楽しみに(*^▽^*)