2012年7月アーカイブ

梅雨の晴れ間

お天気になりました(^-^)
小さいお友だちが 描きに来てくれました!


ニキッズのお絵描きは
暑い時期は 木陰で開催しています。

201207101040000.jpg

201207101041000.jpg








絵を描く合間に
201207101008000.jpg
ブランコにのったり

201207101049000.jpg

おたまじゃくしを見たり

お散歩に行ったり



201207101050000.jpg

...遊びの合間に描いてるのかな(^-^)

小さい人たちにとっては 絵を描くことも
林の中でブランコする事もつながっているんでしょうね...。

来てくれた みなさんの  時間が ゆっくり流れて  気持ち良く過ごして行ってくれれば うれしいです...。

ちなみに、Sくんは「忙しいっ!!」ってつぶやきながら、くるくる 遊び回っていましたケド...^ロ^


土曜日は 幼稚園さんや 小学生さんも来てくれ
にぎやかにやってますが、 火曜日は 絵もブランコも のんびりできますので オススメですよ~!


8月のニキッズは

4日  (第一土曜日)
18日 (第三土曜日)
21日  (第三火曜日)

です!

ちょっと変則で すみませんm(__)m

宜しくお願いしますm(__)m

絵を見る会


6月25日、高森俊先生をお招きして「絵を見る会」が行われました。

先生は、長年にわたり児童画の研究をされ、全国各地の保育園幼稚園などで、講演や保護者の方との面談を行っています。


今回のニキッズでも、
まずは先生の講話を聴き、そのあと、それぞれが気になる我が子の絵を先生に見ていただきました(o^-')b !


2012062912030000.jpg

 

講話は、
「本来、絵は"自分の意志で描くもの"で、"描かせるものではない"のです」というお話から始まりました。

"意志"はみんな生まれながらに持っていること、

自分でやってみようとすることで、そのことを知ることに繋がること、

大人はそれを極力邪魔してはいけないこと、

絵を描くことは、描きながらいろんな発見をしたりして、「もっとこうしてみよう」など、自分で自分の意思を決めることになり、心の成長にも繋がっていくこと

などなど、短い時間のなかでしたが、たくさんのお話をしてくださいました。



会の後半は、絵を見ていただきながらお話を聞きました。

お母さんも気づかなかった子どもの頑張っている姿を、絵を通して先生に見つけていただいたり、
やる気やお母さんへの安心感が絵にも表れていると言っていただいたり。
2012062912030001.jpg

午後のひととき、とても有意義な時間となりました。
お母さんたちも、「参加してよかった♪」と言ってくださいました(*^-^*)


参加してくださったみなさん、ありがとうございました。


継続して描くことで、さらに意志や心の内を表現できたり、おうちの方も、子どもの心の中に気づけるようになっていきます。
ぜひニキッズに遊びに来てくださいね♪v(*'-^*)^☆