こんにちは。ニキッズの岡本です。

緊急事態宣言も解除され、久しぶりに通常運転のニキッズが開催されました

 

 IMG_9707.JPG

「今日は手形のペッタンをやるんだ!」と朝から張り切っていた我が娘。

見れば、娘よりも先に何人もが手形ペッタンをやっていました!

夏休みが明けたのに、コロナで登園や登校が制限されたり、運動会などの行事が変更になったりもしました。

子どもなりに宣言中の緊張した気持ちから少し解き放たれたのかな?この空間で発散したりウキウキしてる気持ちが伝わってきました(^^♪

IMG_9695.jpg

 

 

そのウキウキ楽しい気持ちを全身で表現してくれたのが、久しぶりに来てくれたZくんです

もう小学生のお兄ちゃんなので、野球も始めたそうで、そうするとなかなかニキッズには来られず、

この日は本当に久しぶり!

本人もニキッズに来たがっていたとお母さんが教えてくれました。嬉しすぎます\(^o^)/

IMG_9716.JPG

まるで踊っているかのようにノリノリで絵の具を飛ばしていました♪♪(そのノリノリぶりを写真でお伝えしきれないのが残念)

IMG_9727.JPG

 

初めて来てくれたKくんも思わず見とれていました。

IMG_9723.jpg

Kくん、それまで一枚目を丁寧に丁寧に描いていたのですが、お兄ちゃんに刺激を受けたかな?

この後から何枚も描きました!

 

Zくんはその一枚でやり切ったのか、弟やお友だちと遊びに走っていきました(≧▽≦)

 

 

この日はお天気も気持ち良くて、子どもたち自身も、描いた絵も、

みんなとても活き活きとしていたのが印象的でした!

 

まさに『子どもの絵は心』!!

 

リズミカルな手形ペッタン、堂々とした絵、小さい子なりの勢いの伸びやかな線、勢いのある線、、、

子どもたちの楽しい気持ちが伝わり、こちらまで楽しくなる絵がたくさん生まれたこの日のニキッズでした

IMG_9715.JPG

こんにちは。

ニキッズの岡本です。

 

724()に、絵を見る会〜基礎講座編〜を行いました

こんにちは。ニキッズの岡本です。

 

この日は久しぶりに快晴の中のニキッズでした(*^▽^*)

そして体験の方がたくさん来てくださいました。

IMG_8998.JPG

 

体験に来て当日のうちにさっそく入会してくれたAちゃん。

2歳ですが、しっかり自分の「こうやりたい!」という意思が伝わってきました!

 

1枚目にじっくり取り組んでいましたが、

初日なので「描き終わったら新しい画用紙と変えてもらえる」ということもまだ知りません。

ある程度のところで新しい画用紙も見せて「どっちに描く?」と聞いてみました。

この時すでに、1枚目の画用紙は穴が開きそうなくらい塗られてもいたのです(^O^)

Aちゃんは、ちらっと新しい紙を見て、ちょこっとそこにも描きましたが、もとの1枚目の画用紙に描き続けることを自ら選びました。

IMG_9004.JPG

 IMG_9011.JPG

そのあともAちゃんは誰よりも最後まで描いていました。

IMG_9010.JPG

そろそろニキッズも店じまいの時間です

お母さんも気を遣ってAちゃんに声をかけてくれていましたが、

Aちゃんの「やりたい!」「まだ描きたい!」の気持ちは強かった!!

「いや!」「まだかく!」とそのあとも3枚目をしばらく描いて終わりになりました。

IMG_9013.JPG

 

はじめて絵の具のお絵描きを体験したAちゃん。

やる気いっぱいでダイナミックに、集中して取り組む姿がとても印象的でした☆彡

 

 

小さい子どもたちでも、生まれたときから、その子のタイミンがちゃんとあったり、自分で判断して決められる力があるんですよね

時間にも余裕がある時やそれが可能なときでないと大変ですが、子どものペースやこの力を大切にしてあげないとなぁ、、、

そんなことを改めて思い出させてくれたこの日のAちゃんでした(´▽`*)

 

こんにちは。二キッズの岡本です。


梅雨に入ったのが嘘のようにいいお天気になったこの日は、たくさんのお友だちがお絵描きに来てくれました♪そしてみんなでたくさん描きました♪♪

IMG_8716.JPG

IMG_8735.JPG

さらにさらに、来てくれたママたちのうち3人が妊婦さん

来月が予定日の方から10月が予定日の方まで、、、私たちも幸せな気持ちにさせてもらいました


HくんとSくんのママは3人目を妊娠中です。

弟のSくんは来るとさっそく描き始めました。

1枚目も元気いっぱいな絵だったけど、2枚目はなかなかすごい!両手に赤を塗ってもらっては小さな身体で腕をいっぱいに伸ばして、紙にゴシゴシ。それを何度も何度も繰り返していました。ものすごいエネルギー!

 IMG_8721.JPGのサムネール画像

IMG_8737.JPGのサムネール画像

お母さんとお話ししてみると、初めの頃は妊娠を喜んでいたSくんですが、このごろはお母さんのお腹を叩くのだそうです。

お母さんも、お腹も少しずつ大きくなってきて、Sくんを抱っこしたり遊んだりするのも大変なことも増えたと思います。Sくんにとっては初めての経験。今まで末っ子で甘えられていた分、「なんでー?」なことが増えたり、自分の座が奪われるのでは?となんとなく感じたりしているのでしょうね。

 

無意識に自分の気持ちが表現される自由画では、お母さんの妊娠前後に今までと絵が変化することがよくあります。(中にはしばらく描けなくなってしまう子もいました)

表面的には赤ちゃんを受け入れているようでも、絵を描いてみるとまだまだ葛藤が表現されていたり。

そして、自由画は描くことで気持ちを吐き出すこともできます。描いたあとは気持ちもスッキリ

大人はその絵から子どもの心の中を感じて子育てに行かせてもらえたら、、、。

緑豊かなつちそらでのお絵描き♪

子どもも大人もぜひ癒されに来てください

こんにちは。二キッズの岡本です。

5月も半ばになり、お絵描きスペースの周りの木々も、新緑がきれいです♪

IMG_8598.JPG


さて、昨年12月に、11ヶ月で絵の具デビューしたEちゃん。

そのときは、筆を逆さまに持ってみたり、「これはなんだ?」といったところからのスタートでした。

 

それから5ヶ月たちました。

IMG_8608.JPG

この日のEちゃんはもう慣れた様子で、自分でポットに筆を入れて絵の具をつけたり、描く線もしっかりしてきたり。まだまだ画用紙の上の方までは手が届きませんが、腕も一生懸命動かしていました

隣で描いていたのお姉さんが手の平に塗って画用紙にペタペタしていたのを見ていたのか、Eちゃんも手のひらにぬりぬり

IMG_8611.JPG

IMG_8615.JPG

さらに、小さい子は色を変えるタイミングで新しい画用紙にチェンジすることが多いのですが、お母さんが新しい画用紙を用意してみると「まだこっちに描く!」っと意思表示もしっかり(まだ言葉では言えませんが(^^;))できていました☆

まだまだ小さな一歳さんも、自分のやりたいこと、意志をちゃんと持っていますね。


二キッズでは、筆をお口に入れなければ1歳前後から参加できます。

ぜひ遊びに来てください(*^▽^*)


こんにちは。二キッズの岡本です。

 

雨のため中止が続いていたニキッズ。

久しぶりの開催です

 IMG_8353.JPG


この日来てくれたSくんはまだ23歳の頃から来てくれています。

この春、小学一年生になりました。この頃はなかなか忙しいのですが、折を見て来てくれています。

前回は昨年末でした。その頃まで描いていた絵は、線を縦横無尽にたくさん重ねていったような絵。

 

それが今回、今まで描いたことのない感じで描いていて、お母さんとビックリ!

とても考えて描いているような、ちょっと大人になった感じ。

1枚目は、特にとても時間をかけ、点々の周りもとても気を遣って塗っていました。

今までと違う新しい描き方にチャレンジしているようでした

IMG_8354.JPGのサムネール画像

 

この日描いた4枚とも、丸や三角と形は違うけれど、真ん中のものを何重かで囲んでいる絵です。

IMG_8356.JPGのサムネール画像

IMG_8357.JPGのサムネール画像

IMG_8358.JPGのサムネール画像

3月にお引越し、4月に入学といろいろあったSくん。幼稚園がある学区にお引越ししたことで、今までのお友だちとも同じ小学校に入学できたそうです。ただ、仲良しだった女の子は担任の若い男性の先生に夢中だそうで、、、あんまり一緒に遊べなくなってしまったとか

お母さんからいろいろとお話を聞くと周りをとてもよく見ているSくん。普段もとても落ち着いた感じですが、新しい環境で、自分と周りの在り方を考えて毎日を一生懸命に過ごしているのでしょうね。

こんにちは。ニキッズの岡本です。

新年度のニキッズがスタートしました。

 

今回は約2年ぶりにRちゃんも来てくれました。そしてお休みの間にお姉ちゃんにもなりました。

この春から年長さんになるRちゃん。大きくなっていてビックリ!そして絵もお姉さんぽくなっていてビックリ!以前はよく画用紙いっぱいに大きなお顔の絵を描いていました。

今回は3枚描きましたが、どれもとても集中して丁寧に取り組んでいました。

1枚目は、風も表現しているところが面白いですね。

IMG_E7991.JPGのサムネール画像

そして3枚目。とても個性的

IMG_E7997.JPGのサムネール画像

かわいらしい感じ♪と見ていたのですが、きんと雲に乗ってるみたい?両手でバランス取ろうとしてるのかな?黒のギザギザはなんだろう?真ん中に堂々と描かれ、「おっとっと」となる中も頑張っているように見えてきました。

Rちゃん、弟くんの面倒もよく見てくれるそう。園でもきっと頑張っているだろうな。

優しくて芯の強い頑張り屋、そんな彼女が表現されているのかな。

 

ニキッズではお久しぶりの方も大歓迎です♪

あの頃より成長したお子さん。絵はあの頃とどんな変化を見せてくれるかな?

ぜひ遊びに来て下さい

327日(土)のニキッズ

 

こんにちは。ニキッズの岡本です。

 

気持ちのいいポカポカ陽気のなか、2020年度最後のニキッズが行われ、たくさんのお友だちが参加してくれました♪

 IMG_7871.JPG

 

そんな中で今回注目したのは、スタッフりかさんのお子さんたちの絵です

こんにちは!ニキッズの小野田です。

今までこれだけ絵を描いて来た子は他にいるだろうか?と思える程、
毎回必ず絵を描くスタッフ美保さんの娘Nちゃん♪

私(リカ)の子どもは、「描かない〜」と言う日が割とあったのですが、
Nちゃんは一度もないのではないでしょうか?!

そんなNちゃん。最近描く絵が気になると言う母、美保さん...。


この日に描き始めたのはケーキだそう。

IMG_0823.JPG

ケーキ、リンゴ...と、食べ物が続くのですが、どうも線に動きがなく、
元気がないような印象を受けます。

oi90uq.JPG


0-5i9wu.JPG


描いている最中も、一点をじーっと見つめ、心ここにあらず?
なような時もありました。


-uaq.JPG

なにか、心がモヤモヤしているような、心配事があるような?


もうすぐ幼稚園に入園するからかな?
他に不安になる事があるのかな?

美保さん自身、靴を履くのが遅いのが心配、食べるのが遅いのが心配...と、
色々心配している事を話してくれました。

そんな母の気持ちが伝わって、不安な気持ちとなっているのかな?


おしゃべりが上手でも、自分が何で不安なのかは、
小さいお子さんには説明出来ないですよね。

でも、絵の具では、無意識にそんな気持ちも素直に表れるのです。
だから、描いてスッキリするんですね。


絵から子どもの心を感じとって、自分の接し方を振り返ったりできるのも、
絵の良さです。


元気な楽しい絵が出る事は嬉しいですが、
一年中、ずっとそんな時ばかりではないですよね。

イライラしていたり、不安になったり、落ち込んだり。
大人だってそうですもの。

ただ、そんな気持ちを吐き出す事は、心を浄化してくれます。

ありのままを受け止めてもらい、お父さんお母さんの愛のパワーで心はまた復活!

不安やイライラに負けない力を感じさせてくれる様な、
元気な絵が出てくる日が、必ず来ます!

楽しみに待ってましょうね♪


oeuaha.JPG


私事ですが、今年度をもちまして、二キッズを卒業させていただく事となりました。
保育士をして出会った『自由画』。
気が付いたら、早20年を超してしまいました。

子どもの絵の世界は、飽きることなく、面白い!
たくさんの方に自由画の楽しさ、大切さを知ってもらいたい...!!
そんな思いで、スタッフをさせて頂きました。

卒業した後も、子どもの世界と、自由画の世界に携わって行きたいと思っています。
EPOという素敵な場所で、自由に思い思いに描く事ができる自由画、これからも、たくさん描いて欲しいな...
お父さんお母さん方には、お子さんの絵から、お子さんの心をたくさん感じ取って欲しいな...と思います。

そして、これからも一緒に学ばせてくださいm(_ _)m

心から、ありがとうございました...!!

こんにちは。ニキッズの岡本です。

 

227日(土) 『ダイアログinアート』が開催されました。 

 

今回、コロナ禍の中でどのように開催したらいいか悩みましたが、いつもより時間を短縮、定員も少なく設定させていただき、1時間ずつの2グループに別れて行うことにしました。

 

 

それでも、「絵の見方を知りたい」「子どもが感じていることを絵を通して知りたい」

そんなお母さんたちが集まってくれました(*^^*)

 IMG_7589.JPG

 

さっそく、こちらが用意したいろいろな絵を見てもらい、感じた事を言葉にして言ってもらいました。

子どもの絵を見るとき、まずはパッと見て感じることが大切です。そして、どうしてそう感じるのか、どうしてこんな絵を描くのか、考えたりさぐってみるのです。

 

少しずつ絵の感じ方が分かってきたところで、後半はいよいよご自分のお子さんの絵から、好きな絵と気になる絵を選んでいただき、

みんなでその絵から何を感じるか、なぜこのような絵になったのか、周りの大人はどうしたらいいかなどを考えました。

いろいろな人の意見を聞いて、自分になかった捉え方があることに気づくことも面白かったようです。

子育てをしているとついつい、目の前の我が子のマイナスの部分ばかり目が行きがちで、イライラしたり叱ってしまうことも多いですよね。

でも、絵にはその子のいいところもたくさん隠れています。自分以外の目で見てもらって、そこに気づけたことも良かったと感想をいただきました。

それから、それぞれの子どもとどう関わればいいかなども話したり、どちらのグループもだんだん話が盛り上がり、とても和やかな雰囲気で、あっという間に終了時間となりました。

 

 

そして今回は、お母さんたちがお勉強の間、子どもたちはみんなでおやつ作り♪

卵を割る人、粉を入れる人、混ぜる人、みんなで力を合わせて美味しいおやつが出来上がりました。普段のニキッズでは、みんなで何かをすることはなかなかありませんが、子ども同士あっという間に仲良くなり、食べてる様子もとても微笑ましかったです。

IMG_7557.JPG

IMG_7573.JPG

 

 

 

最後になりましたが、今回参加してくださった皆さま、どうもありがとうございました\(^o^)

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ