2018年度 こだま最終回 ~お別れ会 ありがとうございました~

| コメント(0) | トラックバック(0)
先日、2018年度こだま、最終回を迎えました。
最終は、「お別れ会」でした。

カラスのパン屋さんの紙芝居を見て、パン作り(^^♪
小麦粉に豆腐をいれて、コネコネ...生地を作ります。
お団子を何回かやったからでしょうか?
コネコネがとっても上手になっていてビックリしました✨

生地ができると、早速焚き火で焼きました。

こんがり、美味しく焼き上がりました(*^-^*)

大人にとっては、最後だ...と思うと、1つ1つの事が感慨深いのですが、
子どもたちはいつもと変わらない様子。
いつものように、トランポリンをして、お砂場も楽しんで♪
焚き火も、お弁当もいつもの通り...。


お弁当の時には、お母さん方から、一年間の感想などを一人一人話して頂きました。

お話をしながら、流す涙で、私たちスタッフも涙涙(ノД`)・゜・。となってしまいました。

皆さんから頂いた言葉から、こんなにもこだまが愛されていたんだな...。
こだまがお母さんたちの支えになり、癒しになっていたいたんだな...。
子どもを見る視点が変わって、力まず、ありのままの姿を見てくれるようになってくれていたんだな...。
と、たくさん実感する事が出来ました。
私は、そんなこだまのスタッフをやらせて頂いている事が、なによりも幸せな事だと、
心から思いました。


どの方も、自分の子育てに必死ですよね。
一生懸命になり過ぎてしまっていて、子どもの気持ちが見えなくなったり、
自分がこうして欲しいと思うからこそ、子どもの行動が困ったり、悪い事になってしまったりするんですよね。

困った子どもの行動が、悪い事ではなく、
その子の年齢の発達段階では、誰にでも表れる事だったりします。
「子どもって、こううゆもの」と言う事を知っていれば、怒らずにすんだり、
やめさせる事なく、やらせてあげる事が出来るんですね。


子どもにとって、『子どものする事全てにはい意味がある』。
小さければ小さい程、そうだと思います。

大人にとっての『いい子』は、大人の言う事を聞く子だったり、
おとなしい子だったりしますよね。
でも、子どもの発達をよ~く見ていると、
親の思い通りに行かない、困らせる子程、『いい子』なんだと実感します。

子どもって、小さくても、ちゃんと自分があって、「こうしたい」気持ちを持っています。
それをやるために、反抗もします。
それは成長において、とて必要な事だと思います。
無意識に、その子が、脳が、その体験を求めているんですね。

だからこそ、ダメな事を減らして、ありのままの子どもを受け止められるようになれたら、
意欲的な、やる気満々のお子さんにどんどん成長して行くと強く思うのです!

長い人生の中で、親子が密に過ごせる、3,4才までの大切な時間。
子どもも大人も、幸せな子育てが出来るよう、私たちは心から願っています。

そんな貴重な時間を、こだまで過ごして頂いて、本当に感謝、感謝✨です!!
こだまの仲間として、いつでもこだまに、EPOに、遊びに来てくださいね~!!\(^o^)/

こだまスタッフ りか♪


火曜日さん
IMG_2327.JPG


水曜日さん
IMG_2320.JPG

木曜日さん
IMG_2321.JPG

金曜日さん
po4uq98.JPG


森のようちえんこだま 2019年も張り切って行きます!!
新メンバー大募集です!!

興味のある方は、是非体験会にお越しください(≧▽≦)


【プレ体験会 開催!】

2019年3月〜プレ体験&説明会を実施します。
参加を検討されている方はぜひお気軽にご参加ください!

日程:2019年3月22日(金)、27日(水)、28日(木)4月2日(火)、3日(水)、
   (都合の合う日をお選びください)
        
時間: 各10時〜12時半

場所: EPOファーム&ガーデン

参加費: 親子1組1,000円(雨天中止)

対象: こだま対象年齢の1歳位〜未就学のお子さんと保護者

持ち物: おにぎり、水筒、汚れてもいい服、お着替え、防寒具

内容: ポニー乗馬体験、森遊びの体験、焚き火体験、概要説明

お問い合わせ・お申込み: 森のようちえんこだま 代表 渡辺あやこ 090-8156‐2926
            体験会お申込みは、ご希望の日にちを決めて、ショートメール にてご連絡下さい

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://epo-farm.com/mt/mt-tb.cgi/1118

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ