新年が明けました。今年もよろしくお願い致します。

| コメント(0) | トラックバック(0)
自分らしく この子らしく 生きる根っこを育む 
森のようちえん こだま


『あのころの 匂い』

森のようちえんこだまは、子どもの感覚体験を大切に活動しております。

ポニー引馬体験、泥んこ遊び、川遊び、畑仕事、焚火...。
その手触り肌触り・体感温度・聞こえる音・見える色・匂い...。
子どもはまるごと実体験しています。
そして、大人になっても無意識の中にそれを抱えて生きていきます。

子どもの頃の幸せだった体験は、決して失われることなく人生を支え続けるものです。
それを確信した出来事がありました。

私はひいおばあちゃん子でした。
母は教育熱心なタイプで、私は時々きゅうくつでしたので(笑) 
ひいおばあちゃんとコタツに入り、テレビのお相撲を見ている時間が幸せでした。
「歌って」と言えば歌ってくれ「お話して」と言えば話を聞かせてくれるひいおばあちゃんが大好きでした。

時は経ち、つい最近。
何気なく立ち寄った雑貨屋。
時間があったのでオーデトワレのテスターを使っていました。
そして、ある香りに鼻を近づけた瞬間 
「この香り知ってる!」 記憶がさかのぼりだしました。そして
「ひいおばあちゃんの羽織の匂いだ!!」
記憶がはっきりした瞬間、ひいおばあちゃんの部屋の床間や和ダンス、枕にかけていた手ぬぐいまで、
全部がパーッと、蘇ったのです。
ひいおばあちゃんとの幸せだった時間を一瞬にして思い出し、四半世紀ぶりに再開できた嬉しさに、
気づいたら涙が出てきました。

匂いってすごい。感覚って、やっぱりすごいんです!

私たちこだまスタッフは、子ども達に、言葉では言い表せない感覚を、
ゆっくりじっくり味わってもらいたい...と願っています。
そしてその感覚はだんだん無意識になっていくけれど、
この先の人生を必ず支え続けてくれると信じています。

(こだま通信 vol33 こだまスタッフあや子より)


io4ygqaf.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://epo-farm.com/mt/mt-tb.cgi/1110

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ