2018年9月アーカイブ

木曜組の今日は、雨プロで2回目の「のらのや」でした。
着くなり、みんなのびのび好きな遊びを見つけて遊びだしました。
今日は、お月見団子作り。

IMG_0938.JPG


前回、白玉団子を作ったので慣れた様子でみんな作りだしまた。
みんな、好きな形に丸めたり、キャラクターを作ったり楽しんでいました。

IMG_0939.JPG


最後に先生が「お月さまこんにちは」の絵本を読んでくれて、子供達は真剣にお話しを聞いていました◡̈
(たいようサンサン)

IMG_0940.JPG




今回は「のらのや」で雨プロでした。
金曜日組は2回目の「のらのや」だったこともあり、子どもたちは到着するや否や部屋を走り回り、
押し入れに登ったり、すっかり慣れた様子。
今日の雨プロはしそジュース!
大量の赤シソを親はお喋りしながらちぎちぎ...
子どもたちも気が向いたら一緒にちぎちぎ...

IMG_0905.JPG


間仕切りがなく、子どもが離れても視界から消えることはなく、
子どもは安心して好きなように過ごし、親ものんびり座って作業ができました。

IMG_0906.JPG


しその葉は洗ってから沸騰したお湯に入れます。しばらくすると葉っぱは緑色に、お湯は紫色に変わっていきます。
煮出したしその葉をザルに上げ、マッシャーでさらに絞ります。
砂糖を溶かして、最後にレモン汁を入れれば出来上がり♪
「さて、出来上がりの写真を撮ろうかな!」と思ったら、すでにみんな飲み始めていて写真を撮り損ねました(笑)
お味は、いかにも濃そうな色と香りとは裏腹に、さっぱりと飲みやすく、少し甘みもあって子どもでも美味しくいただくことができました!


お昼ご飯の時間には座談会も始まり、子育ての悩み、保育園・幼稚園選びについて、トイレのこと、家族のこと、人生相談をみんなで話しました。
どれもこれも簡単な解決策なんてないけど、みんな同じようなことで悩んでると思うとそれだけでもホッとできます(^^)
「悩みを話す=悩みを離す」ですね。

IMG_0907.JPG

そして、最後はやっぱり水たまりにバシャバシャ!予想通り長靴の中までドロドロに...
こんなにたくさん大きな水たまりあったら仕方ないね☆

(H.M)


先週と今週は  富士市の自然公園「丸火自然公園」で 遊んでます!
丸火は、木漏れ陽も 樹木も苔も...本当に美しい!!   どこを切り取っても 絵になる美しさです!!

IMG_0875.JPG


秋の気配を感じるようになるこの時期、子ども達は グンと仲良くなります(^ ^)   
 一緒に何かをしたくて、みんな いつのまにか集まっています。

IMG_0876.JPG

まだ 気持ちを言葉で伝えることは器用にはできません。 
そんな時、お友達と衝突してしまっても、こだまの大人は、慌てて止めたりしません。
安全の範囲であれば、子ども達が どうするのかを 見守ります。  

IMG_0873.JPG


子どもは、大人のように 理論立てて考えるのではなく、体験して学びます。  
体験することは 全てに価値があります!!
お友達との衝突にも 価値がある。
それを 子どもから取り上げたくありません。 
その体験を繰り返して、ゆっくりゆっくり成長していくのです。

IMG_0872.JPG


子育ては、本当に 地道な毎日の積み重ねですね。 
 親は誰しも、これでいいのかな...  と、不安や悩みの連続思います。    
日常的に、子育ての不安や悩みをシェアできるお友達がいたら、どんなに心強いことでしょう!

IMG_0874.JPG


森のようちえん   こだまは、
皆さんの体験参加をお待ちしております。 
 こだまは 継続参加の親子型 自然体験グループです。 
現在、火曜日と 金曜日が空いております。

また、10月1日 月曜日には、未就学児とその保護者対象のイベント「こだまっこ  野遊びの会」を開催します。 
内容はEPOホームページのインフォメーションに詳しく載せてありますので、ご覧下さい。
お申込み、お待ちしております!!


今日は台風接近のため、雨プログラムでした。
そして、「のらのや」での初めての活動!
どんな所だろう?とワクワクしながら玄関を開けると、田舎のおばあちゃんちに来たような、とても懐かしい感じに嬉しくなりました。

間仕切りを取っ払った広い空間は、思わず大の字になって寝転がりたくなるような気持ちの良い板の間で、次々とやって来たこだまちゃん達も楽しそうに走り回っていました。

全員揃ったところで、フルーツポンチパーティーのはじまり、はじまり〜♪
まずは、みんなで白玉団子作りからスタート。


IMG_0804.JPG

食べやすい大きさにするため、ヘビさんの形にしてから小さくカットして丸めていきます。

今日は、台風で休校となった小学生のお姉ちゃんも参加してくれ、フルーツポンチ作りはもちろん、こだまちゃん達の相手もしてくれて助かりました。


IMG_0805.JPG

こちらはフルーツカット担当。
「わたし、切るのじょうずでしょう?」

うん、うん、じょうず、じょうず!
きっと普段から一緒に台所仕事をやっているのかな?と思ったら、初めてとのこと。
しっかり左手を添えている仕草にいつも大好きなお母さんのことをよく見ているんだなぁと感心してしまった瞬間でした。


IMG_0806.JPG

「お掃除だってちゃんとできるわよ〜」

白玉団子を作ったテーブルの下のゴミを、上手にほうきで掃いていたこだまちゃんにも感動。


IMG_0807.JPG

みんなで作ったフルーツポンチを頂きながら、この夏の思い出を語り合いました。
こだまちゃん達、食べつつもしっかりと人の話に耳を傾けていて、そんな健気な姿に成長を感じながら、このまままっすぐのびのびと大きく育ってほしいなぁと願った心温まるひとときでした。

(C.K)

8月の最終週、こだまも夏休みが明けました。

夏休み明けは、川遊び。
夏休みに入る前にも経験した川遊び、子どもたちもお母さんたちも久しぶりのこだまに楽しそうな声があちこちであがっていました。

夏休み前の川遊びでは、魚をたくさん捕まえることができましたが季節も変わり、見られる生き物にも変化が。

IMG_0771.JPG

一番多かったのは小さなエビ。
草の多い川の端っこをさぐった網の中で、ぴょんぴょん跳ねるたくさんのエビを子どもたちは興味津々に見つめていました。

^0-rit9uh.JPG


それから生まれたばかりのサワガニの赤ちゃん。
カエルに、赤トンボ。

川の生き物たちだけでなく、こだまちゃんたちも春からいろんな成長をしているはず、
と季節の移ろいにこだまちゃんたちの姿が重なりました。

IMG_0773.JPG



お昼ご飯のあとはみんなでシャボン液を手作りしてシャボン玉をしました。

IMG_0774.JPG

風が強かったけど、それも楽しみました。


IMG_0775.JPG


(あゆみ)



カテゴリ

ウェブページ