2016年2月アーカイブ

お味噌作りとカレー作りの日。

EPOの畑でとれた無農薬大豆を、みんなで潰していきます。
小さな手で、こねこね♪こねこね♪

時々つまみ食いは、御愛嬌。
こねて、食べて、こねて、食べて。

私も一粒頂きましたが、とってもあま~いお豆でした。

こうして、外で親子と一緒に料理が出来る体験。
なかなか出来そうで出来ない時間。

20160219_1.png

お味噌汁が苦手(食が細い子)でも、食べ物に興味が出る!?かもしれないですね。(私の願望です^^;)

ぐちゃぐちゃこねこね。
手の中で潰れていく感覚が面白いのかな。

みんな楽しみながら、頑張って大豆つぶしていきましたよ。

20160219_2.png

カレーも、とってもおいしかった~。
外で食べるカレーって、どうしてこんなにも美味しいんでしょうね。

皆で美味しく頂きました。
ごちそうさまでした!


1月31日。 今年 一回目の 味噌作りワークショップを開催しました。

リピーターの方々、無類の味噌汁好きのご夫婦、口コミで 参加して下さった方...   6組で
にぎやかに 行いました!

リピーターさんは 「甘味があって美味しい!
材料も安心!」 と、言って、年明けすぐに
予約して下さいました。

材料は今年も EPOの畑でとれた無農薬大豆。なんと在来種!
この大豆が EPO味噌 甘さのヒミツなんです!

すごーく柔らかくなるまで煮た大豆を
潰していきます。 潰し加減は お好みで。
なめらか過ぎず 大豆感が残るのが 手作りならではの良さ。
IMG_5654.JPG


大豆を全部潰したら、塩きり麹と混ぜ合わせていきます。 塩、麹が全体にまんべんなく
IMG_5656.JPG

混ざるように 繰り返し よーく混ぜ 片手で持てるくらいの味噌玉をいくつか作ります。
IMG_5657.JPG

味噌玉を 容器に投げつけて 空気を抜きながらつめたら 仕込みは完了!
IMG_5658.JPG
麹菌が ゆっくり発酵してくれるのを 待ちます。 時間をかけてあげることで、
美味しい味噌が出来上がるので、夏が過ぎるまでは 食べたくてもガマンして下さいね。

一年以上待つと かなり熟成が進んで 格段に
香りも良くなります! 二年過ぎると おつまみにもなりますよ~。

EPO味噌は caféこばっちょの おにぎりセット、お味噌汁で 味わって頂けます!
お試し下さいm(_ _)m