2015年9月アーカイブ

 今日のこだまは沼久保水辺の楽校。先週に続き、二回目の水辺の楽校でした。

こだまちゃん達は、それぞれ好きな遊びをします。

えびや魚は、網で簡単に捕まえられます。お母さんも夢中になるくらい楽しい!

バケツやコップにお水を入れたり、移し替えたりするだけでも楽しそう!

着いて早々、お弁当を食べてるこだまちゃんもいました!

そして、もちろん、今日はお水に入らず、お母さんに抱っこしているこだまちゃんも!

20150904こだま01.jpg 


20150904こだま02.jpg


ドジョウやカエルもいますよ。差し出されても、母は引くことしかできません・・・。

 20150904こだま03.jpg


20150904こだま04.jpg


20150904こだま05.jpg

 

そして、この水辺の楽校、芝生もあります。お水遊びに飽きたら陸へ。

石の上に立って歌を歌ったり、木の実を拾ったり、お弁当を食べたり。

20150904こだま06.jpg


20150904こだま07.jpg


最後のさよならのお歌では、こだま2年目の2~3歳組は、自分の名前を呼ばれるととてもうれしそうです。お家でも時々歌っています。去年も時々歌ってはいたけど、自分の名前を呼ばれても反応薄かったのに、これも成長ですね。

それでは、来週もこだまで!

朝夕涼しくなり、彼岸花が咲き始める季節になりました。
今日の活動は、前回につづき水辺の学校の川遊びでした。


網や虫かごをもち、準備出来次第川に入ります。

 
水遊び.jpg

川岸の石をよけたり、網を草の中に入れて揺らすと
小さな魚やえびが顔をのぞかせてくれます。
手持ちのバケツなどのいれ、満足そうにながめるこだまたち。


今回は珍しいものを見ることができました。

生まれたばかりのカニの赤ちゃんです。
まだ少し透き通ったからだや小ささに
こだまちゃんも大人も興味深々です。

かに.jpg


途中スイカが流れてくるという・・・ハプニングもありましたが
おもちゃでも遊び十分川遊びを楽しみました。


川遊び.jpg


シャボン玉や水遊び。
陸に上がってからも、元気に遊びまわりました。



わらべ唄の後に
子供同士のケンカについてのお話がありました。
ケンカは相手の気持ちを知る大事な体験。
親が仲裁に入るのではなく子供の気持ちに寄り添い、
代弁することが大切だそうです。



今年の川遊びは残すところあと一回。
次回もお天気になりますように・・・。

彼岸花.jpg


            

8月28日のこだま

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日の活動は水辺の楽校での川遊びでした。

とても浅い川で、緑がいっぱいありエビや小魚、
カニやかえるなどたくさんの生き物が生息していました。

RIMG0326.JPG

網でエビなどを捕まえてうれしそうにかごに入れてる子や、
かえるを捕まえる子、おもちゃの水車で遊ぶ子などそれぞれが川遊びを楽しんでいました。

やっぱり子どもたちは水遊びが好きですね。

その他、シャボン玉やトンボを追いかけたり川以外でも元気に遊びました。

昼食を食べ、わらべうたをしたあとに、川の水質についての話がありました。

RIMG0313.JPG下水が整備されてなく、生活排水が森や川にそのまま流されているところもまだたくさんあるそうです。

まずは自分の住んでいる地域の下水処理の状況を知ることが大切なんだそうです。

子どもたちが楽しく安全に川遊びをできるように普段から汚れた水をなるべくださないように気をつけていきたいと思いました。