2015年7月アーカイブ

ここから本文~
夏休み前最後のこだまは、あいにくの雨のため
プラドームでの活動でした。

ずらりと並んだ絵本にみんなこどもたちも、ママたちも興味深々。
image1.5.JPG


子どもたちは、自由にプラドーム内のおもちゃで遊びながら、ママたちは絵本についての話を真剣に聞いていました。
image1.JPG

どんな本が好きだったかなー。
思い出せないなーなんて、
話をしながら
自分たちが子どもだった時の
遠い記憶を辿りながら
絵本との幸せな記憶を思い出してました。

これから絵本を選ぶときのポイントも聞けて、
これからもっと娘と絵本と楽しい時間が過ごせそう!

その後は、子どもたちも大好きな大きな絵本での読み聞かせ。
image2.JPG

image4.JPG

うんとこしょ、どっこいしょの「おおきなかぶ」を遊びに夢中だった子たちも集まってきて、みんな真剣に聞いていました。



お昼の後は、アロマオイルの虫除け作り。
image3.JPG

image4.5.JPG

アロマを垂らして出来上がり!
あー、いい匂い。

これで、夏休みは虫にも刺されず、
たくさん外で遊べるね。

また、夏休み明けにこだまみんなに会えるのを楽しみに、楽しい夏休みを過ごしてきます。






今日は田貫湖自然塾での活動でした。
楽しみにしていた川遊びは、昨日まで降り続いた雨による増水で延期。
でも久々のさわやかな天候で、外で遊べるだけでありがたい!!

前回の田貫湖で足首をブヨに刺され尋常ではない痒みを味わったので、今日はしっかり長そで長ズボン着用。

今日のプログラムは、採ってきた葉っぱなどにオメメのシールを貼って遊ぶ「めだまっち」。
オメメを付けたら面白そうなものを探しにみんなでお散歩です。

芝生の広場にはピンクのネジバナがたくさん咲いています。
1436796404039.jpg
こんなに群生しているのは珍しいそうです。

巨大シーソーはこだまちゃんたちの人気スポット。
1436796425410.jpg
ひとりが乗り始めると、あっという間に集まってきます。

あかがえるの池にも何やら人だかりが。
1436796499838.jpg
カエルさんでもいるのかな~と思ったら、モリアオガエルの卵があちこちに!!
アワアワの表面にはオタマジャクシがモゾモゾ動いているのが見えます。
1436796524193.jpg
お母さんたちは「ほら、あそこだよ!!」と一生懸命指差して我が子に教えますが、こどもたちは見えているのかいないのか...
そんなことより、木の枝で水面をバシャバシャ叩くほうに夢中です。
前回は池が濁っていましたが、今日は澄んでいて底まで見え幻想的な風景でした。

ひっそりと隠れているセミも発見。
1436796906661.jpg
そろそろ梅雨明けでしょうか...

れいかさんが見せてくれたピンクの可愛いキノコ。
1436797172470.jpg
今日は色んなキノコがたくさん生えていました。

広場に戻って、それぞれ見つけたものにオメメをペタペタ。
1436796931532.jpg
みんなの作品をならべると
1436796945536.jpg
......カワイイ!!

ただの葉っぱがオメメを付けただけで小さな謎の生物みたい。
お喋りしだしそうです。

今日はお歌の前に、絵本の時間がありました。
1436796960254.jpg
「はらぺこあおむし」と「ぞうくんのさんぽ」の大きな絵本です。
読み始めると雰囲気が一変。
自由に動き回っていたこだまちゃんたちが、いつのまにか集まって静かに座っている!!
「それでもおなかはぺっこぺこ」のところでは「ぺこぺこ」「ぺこぺこ!」とこだまちゃんたちの声が続きます。
やっぱりみんな大好きなんだね。

うちの息子はわらべうたの「にゅうめんそうめん」が気に入ったようです。
家に帰ってから「みせですかー、みせですかー」と繰り返し言っていました。

もうすぐ七夕という事で、七夕飾りをつくりました。

毎年七夕は決まって雨が降る事が多いですね。
そんな今日も、雨でしたので、ぷらドームでの活動となりました。

七夕飾作りは、親子で共同作業。
こだまっちも、好きな色紙にペンで模様をつけたり、のりでぺたぺた。

そのうち私もそうですが、親の方が楽しくなってきてしまったりと。

「ママ~!」「もうちょっとねぇ~」なんて会話も聞こえて来ましたよ。

20150703_01.JPG


大きな大きなりっぱな竹に、こだまっち親子の願い事が♪
私はそうですね~。
月並みですが、「家族の健康と、宝くじが当たりますように~」です。

20150703_02.JPG

さてさて、お次は雨の日の、室内遊びに困ってるお母さん達には、
「なるほど~」という、新聞紙遊びです。

こだまっちに、雨の日だから"部屋でおとなしく~"なんて事は、求めても...。

そんな時にこれさえ知ってれば!
ありあまるパワーのこだまっちも、"納得の新聞紙遊び"です。



(1)新聞紙をちぎる
まずは、お子さんの前で、思いっきり、新聞紙をびりびり~。
えっ!お母さんが新聞破ってる!!
それだけで十分興味が湧き、またこのびりびり~の感触もたまらないので、
楽しい事間違いなし!
ちぎるという指先を使った運動にもなります。

20150703_03.JPG

(2)新聞紙シャワー
破いた新聞紙を、単純に上からかけるだけ!
そんな単純な~と思われるかもしれませんが、
子どもたちは大はしゃぎ!

上から降ってくる感触。
新聞紙が触れ合う音、自分が上に投げたものがかえってくる。
ただそれだけでも楽しいのです。

20150703_04.JPG

(3)新聞紙プール
もう泳いでもらいましょう。

20150703_05.JPG

(4)新聞紙ボール作り
さてさてここからは、お子さんを盛り上げて、片づけまでも、遊びにしてしましょう。
破いた新聞紙片づけが...。とお思いでしょうが、
新聞びりびりの時は、このボール遊びをペアにしましょう。

「ブルドーザー」だぁ~!と、こだまっちは、叫びながら掻き集めてましたよ。

20150703_06.JPG

ビニール袋に破いた新聞紙を詰めれば、ボールの出来あがりです。
上に高ーく投げては、皆楽しんでいました。
固く詰めないでね。あたると、ちょっと痛いかも。
20150703_07.JPG


"お金がかからない"というところが嬉しいです。
雨の日は、ついついテレビやDVDを見せていた私。
これからは、母も一緒にびりびり~ですね。

20150703_08.JPG

皆さまも是非お試しください。。


トランポリンが自宅にあれば、良いんですけどね。。

20150703_09.JPG

普通は無いですよね^^;

皆さん、昨日一日食べたものは何でしたか?

記憶力テストみたいですみません。

ええと、朝はトーストと卵とサラダでしょ。

お昼は買い物のついでにレストランでパスタにしたのよね。

晩御飯はお好み焼き。わぁ、美味しそう。


 

453339 (1).jpg



でもちょっと待って。

「ご飯」なのにご飯を食べていませんね。

こんな食事の人、結構多いのでは?

食生活を見直したい、という時、

まずはご飯を食べているかどうかを考えてみるといいかも。

 

私たち日本人は毎食の食事を「ご飯」というように

ご飯が一番合うと思いませんか?

そしてご飯に合うのはやっぱり季節の野菜など。

パンはまずそのものに油や砂糖が入っているし、

上に塗るのも油や砂糖。

そして一緒に飲むものも

ジュースやお砂糖を入れたものだったりしますよね。

 

でもご飯を炊くのに必要なのは水だけ。

ご飯は健康的ですね。

ご飯をきちんと食べない子は甘いものを好む傾向に。

するとご飯が味気なく感じられて

食べられなくなるという悪循環になりがち。

 

 ご飯以外の主食はお楽しみにして、

 少しづつ回数を減らしてみては。

 お父さんのぽっこりお腹、

 お母さんのお肌にもご飯の食事はいいんですよ。

 

でも、朝からご飯の用意なんて無理!という人、

このやり方で試してみてください。

 

ご飯はタイマーで、

具沢山のお味噌汁を晩御飯に多めに作っておけば、

朝温めなおすだけ。

あとはご飯のお供をちょっとだせばパンより楽ですよ。

我が家はやはり子どもたちはパンが好きで(笑)

週末のみトーストにしますが、

何だかゆっくり座る暇がありません・・。

朝はパン派の人もご飯にしてみると

意外にゆっくりできるかもしれません。