1月18日こだまたち

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、久しぶりにさくらの園に集合でした。
秋に西臼塚へ行った時以来です。

到着すると、あたりは一面銀世界。
到着.jpgのサムネール画像


市街地とは、まったく違った景色に、子供たちは、大はしゃぎです。雪だらけ.jpg

まだ、誰も踏み入れていない真新しい雪に自分の足跡をつけるのが楽しい子供たち。
足跡.jpg
広場までみんな、それぞれのペースで・・・抱っこしたり、歩いたり、走りまわったり。


なかには、人ではない動物のあしあとも、ちょこちょこと。。。
さて誰の足跡かな???


広場につくと雪合戦のように、丸めた雪玉をぶつけあう姿。ママもがんばる.jpg



そして、早くもお弁当組も。。。
いつもとは違う景色でのお弁当は格別。
お弁当組.jpg
Rちゃんは、お昼を前に、食べ終わってしまったようです。


Sくんは、お母さんと一緒に雪だるまつくりに一生懸命。
sくんと雪だるま.jpg

大きな雪だるまも作ってくれていました。
雪だるまご対面.jpg

木の枝に積もった雪をお母さんたちが揺らして、吹雪のよう。木の枝から雪ふらし.jpg
息子は、口をあけて雪が口のなかに降ってくるのを楽しんでいたようで、
楽しみすぎて頭から真っ白になっていました。


途中、私が携帯を落とすという失態をおかし、
探して頂いた皆様には本当にご迷惑をおかけしました。
Sくんのお母さんが見事見つけてくださって、事なきを得ました。
みなさんありがとうございました。
息子よ、ドジな母でごめんね。

今日は、スタッフの方がおやつを用意していてくださっていて、
温かくておいしい紅茶と自然な甘さがやみつきになる干しいもを頂きました。おいしい紅茶.jpg
おいしかったね。

昼食の後に、ビニール袋とビニールテープで凧を作りみんなで凧揚げ。簡易たこあげ.jpg
お母さんたちも、子供たちと一緒に走りまわりました。


最後は、「どんどん橋渡れ」や「弁慶が五条の大橋渡るとき・・・」や色鬼をみんなでやりました。
息子は、「弁慶が・・・」が好きになったようで、「うんとこどっこいしょ、うんとこどっこいしょ・・・」とくちずさんでいました。
こういうわらべうた遊びができるのも、こだまのいいところですね。

そうそう、到着したときにみつけた何者かの足跡は・・・?
「キツネ」か「たぬき」のものだろうということを、スタッフのYさんが詳しく説明してくださいました。
普段とは違った、自然遊びができたことは、とてもいい経験や思い出になりました。
そういう機会を与えてもらえるこだまに感謝しつつ、帰途についたのでした。
今日もとっても楽しかったね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://epo-farm.com/mt/mt-tb.cgi/458

コメントする