2012年4月アーカイブ

 

 

あいにくの曇り空でしたが、

今日のこだまはヨモギ団子作り。


120420_101619.jpgまずは、みんなでヨモギ摘みに行きます。


子供達もお母さんと一緒にヨモギやタンポポ、

いろんな葉っぱを集めます(>_<)


120420_102347.jpgボールに子供達がいろんな葉っぱを入れてくれるけど、

それをすぐ捨てたりしません。

うちだったら絶対すぐに「これは違う」って捨てちゃうとこだけど、

子供の気持ちを大切にしてくれる...なんかうれしいなo(^-^)o



120420_104713.jpg集まったヨモギ達の仕度をしてくれてる間に、少しお散歩。


歩き初めの子、もう走れる子、

それぞれのペースでお花を見たり石を拾ったり...


手をつないで、仲間に入りたくて走って追いかけてる微笑ましい光景...


もう少しお散歩したいけど、そろそろUターン。



120420_110737.jpg雨がぱらついてきたのでビニールハウスの中でお団子を丸めます。


今日のお団子は水を入れずに豆腐だけで練ったそうです。


子供達にとっては粘土遊びみたい。丸めて...というより、

イモムシみたいな形のお団子がたくさんできました。

お母さん達も手伝って丸いお団子も。

我が娘は、握り潰すだけで手に着く方が多いくらいだけど、

嬉しそうに「できたっ!」って...f^_^;



120420_113928.jpgふつうのと、ヨモギと二種類のお団子を茹でてもらって、

きな粉と小豆をつけていただきま~す。


みんなお母さんがちょうだいと言ってもくれません(*_*)

悲鳴をあげて拒否します。

 

おいしいもんね。

お母さん達用のをもらい無事食べられました。

柔らかくてヨモギの香りがしてとてもおいしかったです。


120420_114635.jpgきな粉だけ食べ続けたり、

小豆が好きだったり、お団子だけ食べたり、

すごく気に入ってお弁当の時までも持って行って、

少しでもお団子から離れると泣いたり...


みんなおいしくいただきました。


雨が降ってきたので、

お弁当を食べて早々の解散になりました。


少し目を離すとどこに行くか何をするかわからない我が娘を追いかけて大変だけど、

今日も楽しかったO(≧∇≦)o



AYA.O

 

 

 

 

お天気に恵まれました!
201204131011000.jpg本日も絵の具のお絵描きを準備しておくと
小さい人たちは どんどん絵の具を選びはじめます。

昨年は、お兄ちゃん連れで、参加してくれていたSさん。

今年は、弟くんとの参加です。 弟くん、この日、初めて描きました。  

Sさん、嬉しそうでした。

201204131015000.jpg絵の具よりも、 真っ先にオタマジャクシの方に走る子もいます。

みんなしっかり 先週の事を覚えています。

先週から オタマジャクシを飼育しはじめた Tさん。 

 オタマジャクシの飼育は初めてだそうで、飼い方も思考錯誤中。 

子どもの興味に添ってみると、

子ども時代を もう一度体験できる感覚が味わえたりするので、

 楽しめる事はたくさんあります。
子育ての醍醐味だと思います。
201204131053000.jpgお散歩に出かけると、Kちゃん・Kくん・Tくん   意気投合。
手をつないで歩きはじめます。  

ほほえましい。 
だれか1人が 駆け出すと ついて行ってしまいます。

こんなに小さくても、お友達の影響を受けて、お友達を求める様子が伝わってきます。


201204131048000.jpg子ども達だけではなく お母さん達も お互い

積極的に 話しかけ合いながら  少しずつ距離を縮めています。

201204131316000.jpgその度にメンバーがかわる会ではないので
これから1年間、 仲間としてのお付き合いが始まりました。
共有する時間を重ね
次から次へと直面する子育ての悩みを分かち合いながら 大切な仲間になれると思います。


わらべうたは
♪ももや ももや♪
前回と同じです。
みんな もう覚えてくれていました。
「もう一回」
「もう一回」

繰り返し  繰り返し
お母さんに歌ってもらうのが 心地よくって 
触ってもらうのが 嬉し楽しい...

1つずつ覚えて ぜひ 日常的に歌ってあげてほしいと思います。


次回は
春のお楽しみ♪
ヨモギ団子作りをします!EPOに生えている
ヨモギを摘んで 
お団子にして
食べます!

こだまでは 新メンバーを募集しております!
体験参加は 随時受付中。1回¥1200です。
連絡 お待ちしてます!

 

 

 

4月10日(火)

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

この日もいいお天気♪

2012041600400000.jpgエポのお庭もムスカリが顔を出したりオオイヌノフグリが咲いたりと春めいてきました。
2012041600410000.jpgそして、仲良しさん2人と、初めてのお友だちが来てくれました♪
2012041600410001.jpgポニーたちにごあいさつに行ったり、この春生まれた羊たちを見たり、

 

2012041600420000.jpgおたまじゃくしの池をのぞいたり!!
お絵描き以外にもたくさん遊んで過ごしました(*^-^*)


次回は21日(土)です
たくさんのご参加お待ちしております

 

24年度の こだまの活動がはじまりました。


年間の活動で、ポニーの日や冬場は、

EPOがフィールドになります。  

 

 4月中は まず、EPOがどんな場所なのか知り、慣れてもらいたいと思います。 

また、こだまメンバー、 お互いの顔と名前を知り

少しづつ馴染んでいきたいと思います。


「場所に慣れて  馴染みの人たちと共に...」 
小さい人たちが 安心安定して

自分らしく 活き活きと活動する為には

  不可欠な環境の要素だと思います。

これは、こだまを、アウトドアイベントにせず、

月3回 というペースで行う理由の 一つです。


4月は 更に  絵の具のお絵描き 「ニキッズ」 の体験もしてもらいます。
こだまのスケジュールには入れきれない為、

 体験して  是非 ニキッズの日にも参加してもらいたい...
と思っています。
201204061008000.jpg描く気満々のみんな。
初めて握る絵筆を 気持ちよさそうに動かす姿に、 
「こんなに描けるんですね...」 感心して 見つめるお母さん達。

ひとしきり描き終えて
みんな あちこちに散りはじめたので 
小さい透明のケースを持ってお散歩に出かけ。
ケースには お散歩で見つけた物を入れます。

上の、羊の放牧場まで てくてく。
小さい人たちには なかなかののぼり坂。
1才8ヶ月になるAちゃん。自分でしっかり歩いてます! 感心です!

201204061108000.jpg放牧場では ヤギと 毛むくじゃらの羊たち ←もうすぐ毛狩り が お出迎え。
動物には 興味があるけれど、近くに来ると圧倒されてしまいます。

でも、勇気を出して キャベツをあげてみました。 喜んで食べてくれて よかったね!
好奇心は 原動力です!

201204061115000.jpgのサムネール画像のサムネール画像放牧場のはじに 作業途中の丸太を発見!
もちろん、のぼらずにはいられません。
固定してある訳ではないので くるくる動いてしまい、

 

201204061117000.jpgそれもまた チャレンジ心をくすぐります。

201204061230000.jpgみんながお散歩しながら見つけた物を 見せてもらいました。
タンポポ、
クリ、
鹿のフン!!

お母さん達、すばらしいっ!!

初日から、鹿のフンを集めてくれるなんて、
実に頼もしい!!

自然物に関する知識は、

あればあるだけ 楽しみも広がりますが、
それより何より 子どもの好奇心に寄り添って 共感してあげられる... 

それは、こだまの目指す 大切な 親のテーマの1つです!!



沢山歩いてお腹をすかせて  お弁当の時間です。

お腹ペコペコだからか、まだ少し緊張ぎみなのか...

小さい人たちが とても落ち着いて食べてくれていたので 

 参加メンバー全員 自己紹介できました!

201204061232000.jpgまだまた遊び足りない子は  オタマジャクシがうまれた池のまわりに集合してます。
小さいオタマジャクシがうじゃうじゃ...。

なぜか 動きが鈍めなので、 こだまちゃん達にも  つかまえる事ができました!
つかまえられるとなると それはそれは楽しくて、

見ている親の方は いつ落ちるか...と思うと ヒヤヒヤものでした。


来週も また みんな 元気に来てね!


こだまでは、メンバーを募集しています。
一年間 同じメンバーで 活動するので 

親も子も とても 仲間意識が深まります。


大切な 子育ての時期に  共に はげましあえる仲間に出会えるのは

本当に素晴らしい事だと思います。
ぜひ、体験参加 してみて下さい!


体験参加は 2回までで  1回 1200円です。