2011年11月アーカイブ

11月25日

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

澄み渡る青空の下、西臼塚の森へ入りました。
2011112510120000.jpgスタッフさんでもあるKちゃんママの

「今年最後の西臼塚の森です。これから冬に入っていく森の姿を見ながら行きましょう」

とのお話に、生死ある森の命に胸を熱くしながら...出発しました。

 


もう葉っぱは全部落ちて、枯れ木になった落葉樹と、

常緑の針葉樹から突き抜ける空の美しさ、

そして落ちた葉っぱでフカフカの足下で、

みんな気持ちよく登って行きます。

 


ちびちゃんたちにとっては、森の一歩一歩が天然アスレチック♪

普段は抱っこのうちの娘もここでは階段も坂も楽しく登って行きました。


そして着いた広場では、思い思いに遊ぶ子供達。
葉っぱのシャワーも、トンネルの木も、今年最後だもんね。

2011112510270000.jpg足下にはもう霜柱がありました。

2011112510310000.jpg厳しい冬はもうすぐそこまでやってきてるんだね。
そして私たちはもうひと踏ん張り、山の神様のところまで登ったら、お待ちかねのお弁当です!


まずは山の神様に小さな手を合わせ、ママがシートを出しはじめると...やったぁ♪って感じのちびちゃん達の表情(^o^)v
フカフカの葉っぱとお日さまでお尻も暖かいし、美味しいお弁当食べて元気復活!
お次はKちゃんママのアイデアで、拾った葉っぱを紙に貼ってオリジナル王冠作りをしました。


拾った葉っぱ...うちの娘はもらったナイロン袋が風船のようになるまで葉っぱ詰めてパンパンにしていたが...王冠になるようなのあるかしら。と思いながら、急遽拾った綺麗な葉っぱに助けられつつ二人でペタペタ...出来ました!!


と~っても素敵なオリジナル王冠がっ!!


あちこちで可愛い~という声が聞こえて、ママ達も嬉しい様子p(^-^)q


素敵なアイデアに感激!Kちゃんママ、ほんとにありがとう。


出来上がった冠かぶって可愛い森の妖精ちゃん、みんなで記念撮影して、

またゆっくりとそれぞれの足取りで森を降りました。
2011112512260000.jpg沢山歩いて疲れたはずなのに、身も心もスッキリと軽くなったのは、やっぱり富士山の癒しだね。


西臼塚の森さん、楽しい秋をありがとう。

 

 
今日はEPOでお芋掘りです!
小さな手で少しずつ掘り進めていきます。
 
2011_1113 画像 0266.jpgKちゃんの前には、それはそれは大きなお芋!
 
2011_1113 画像 0272.jpg掘るのにすごーく時間がかかりましたが、掘れると満足気な顔になりました。
 
2011_1113 画像 0278.jpgみんなたくさん取れて満足、満足。
 
お芋は、焚き火番をしてくれていたゆずかさんにお任せして、
次はお馬のごまちゃんに乗りに行きます。111117こだま (3).jpg
今日初めて参加する方もいたので、改めて注意事項を聞いて、引き馬で乗馬に挑戦。
今まで怖がっていたうちの子も、初めて「乗りたい」と言って乗せてもらいました。
111117こだま (4).jpg
初めて参加した2歳の子たちも3人とも上手に乗れてすごい!
みんな子どもだけで乗ることができました。
 
乗り終わった子の中には、お馬さんに野菜をあげるのに夢中な子もいます。
111117こだま (5).jpg
お馬さんに野菜をあげるのも、だんだん慣れて上手になっていきます。
大きい動物も怖くなくなってくるものです。
 
また、手の空いたお母さんたちはお芋のつるでリースの土台を作りました。
まだつるが柔らかいうちに形づくっておくと、あとは自然に乾燥していい土台になるそうです。
へーお芋のつるって使えるんだねー。
去年こうして持ち帰ったつるでクリスマスリースを作ったというSさん、写真も見せてくれました。
かわいい♪
これで今年もいいものができそうです。
 
お弁当を食べていると、みんなが掘ったお芋が焼き芋になって出てきました!
わーい、ゆずかさんありがとう!
111117こだま.jpg
火加減もちょうどよくって、本当においしいほくほくの焼き芋。
お弁当を食べた後でもみんなパクパクたくさん食べていました。111117こだま (2).jpg
自分で取ったお芋を覚えていて、それを食べている子もいましたよ。
自分で取ったお芋の焼き芋なんて、こんなご馳走はないですね。
 
今日は、天気もよくて秋の恵みを感じるこだまなのでした。
子どもたちもお母さんも満足満腹...♪
 

11月11日

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

今日は、雨のためプラドームでフェルトボール作りです。

20111111_145757_2.jpgFちゃんのお家からいただいた、羊さんの毛を使って、作っていきます。
SBSH0986.jpgまずは、ボール作り。
SBSH0988.jpg母達、真剣です。一番大きな子達も、作ってみました。
なかには、ミッフィーちゃんや雪ダルマの形をしたボール(?)も。さすが、発想の豊かさには驚きです!
次に、石鹸をつけて縮ませ、形を整えて...
ここでは、こだまちゃん達も参加。

SBSH0992.jpg子ども同士仲良くやる子。

黙々頑張る子。

びしょ濡れ水遊びの子。

ママと一緒の子。

SBSH0991.jpgのサムネール画像子どもと一緒の作業は、大変。でも、それぞれのペースで、できるところは一緒に。
SBSH0990.jpg最後に、枝に飾って完成。可愛い毛玉の出来上がり。どこに飾ろうかな~。

その合間に、子ども達は思い思いの遊びに。SBSH0993.jpgそしてお弁当。
デザートにさつまいもとリンゴの煮物も。
お弁当を食べて、元気を充電した子ども達。

さらに賑やかに遊んでいます。

秋も深まり、子ども達も母達も、距離がぐっと縮まってきた気がします。
子ども同士、お友達の真似をしてみたり。

他の子に興味津々、近づいみたり。

一緒にやろうと誘いかけたり。
子ども自身が、色々出来るようになる姿をみるのも楽しいけれど、

お友達と一緒にやっている姿も、微笑ましくて嬉しい。


それをながめながら、母達のおしゃべりにも花がさきます。

日頃、悩みながら子どもと向き合っている者同士。話はつきません。


さよならはやっぱり童歌。

今日は雨にちなんだ手遊びも。

さようならをしたけれど、なかなか帰らない子ども達...そうだよね、

まだ遊び足りないよね。

もちろんお外でも、雨の中、水溜まりに入って出てきません。


寒かったけれど、ほっこり暖かな日でした。


子どもが水遊びに興じてしまい、ボールが完成できなかった我が家では、

お風呂の時に子ども達と作りました。

そしてそのままボール遊びに...
しばらく遊んだ後に、クリスマスツリーに飾ろうかな~
みなさんは、どうしましたか?

 

 

11月4日

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

ワクワクしながら西臼塚に行ってきましたo(^▽^)o



今回はかなり寒いだろうと着込んで行ったら、思いがけない暖かさにびっくりw(゜o゜)w


残念ながら、期待していた紅葉は、まだまだでしたケド...


Image317.jpgかえで広場では恒例の落ち葉プール、Kちゃんがシンクロ(?)の披露をしてくれました。

息子は、倒れた大木を枯れ枝で叩いて太鼓にして遊びました~、

いい音したね♪♪

Image303.jpg樅の木の枝を揺すり、

緑のシャワーを楽しそうに浴びるこども達、

Image305.jpg大人には思い付かない発想に感心しきりです  f^_^;)

毎回こども達の行動に手を焼きながらも、

少しずつ成長を感じられることができる「森のこだま」で親子一緒に過ごせる事に感謝する母達なのでした。

 

来週も晴れるといいな(^人^)