今日は台風接近のため、雨プログラムでした。
そして、「のらのや」での初めての活動!
どんな所だろう?とワクワクしながら玄関を開けると、田舎のおばあちゃんちに来たような、とても懐かしい感じに嬉しくなりました。

間仕切りを取っ払った広い空間は、思わず大の字になって寝転がりたくなるような気持ちの良い板の間で、次々とやって来たこだまちゃん達も楽しそうに走り回っていました。

全員揃ったところで、フルーツポンチパーティーのはじまり、はじまり〜♪
まずは、みんなで白玉団子作りからスタート。


IMG_0804.JPG

食べやすい大きさにするため、ヘビさんの形にしてから小さくカットして丸めていきます。

今日は、台風で休校となった小学生のお姉ちゃんも参加してくれ、フルーツポンチ作りはもちろん、こだまちゃん達の相手もしてくれて助かりました。


IMG_0805.JPG

こちらはフルーツカット担当。
「わたし、切るのじょうずでしょう?」

うん、うん、じょうず、じょうず!
きっと普段から一緒に台所仕事をやっているのかな?と思ったら、初めてとのこと。
しっかり左手を添えている仕草にいつも大好きなお母さんのことをよく見ているんだなぁと感心してしまった瞬間でした。


IMG_0806.JPG

「お掃除だってちゃんとできるわよ〜」

白玉団子を作ったテーブルの下のゴミを、上手にほうきで掃いていたこだまちゃんにも感動。


IMG_0807.JPG

みんなで作ったフルーツポンチを頂きながら、この夏の思い出を語り合いました。
こだまちゃん達、食べつつもしっかりと人の話に耳を傾けていて、そんな健気な姿に成長を感じながら、このまままっすぐのびのびと大きく育ってほしいなぁと願った心温まるひとときでした。

(C.K)

8月の最終週、こだまも夏休みが明けました。

夏休み明けは、川遊び。
夏休みに入る前にも経験した川遊び、子どもたちもお母さんたちも久しぶりのこだまに楽しそうな声があちこちであがっていました。

夏休み前の川遊びでは、魚をたくさん捕まえることができましたが季節も変わり、見られる生き物にも変化が。

IMG_0771.JPG

一番多かったのは小さなエビ。
草の多い川の端っこをさぐった網の中で、ぴょんぴょん跳ねるたくさんのエビを子どもたちは興味津々に見つめていました。

^0-rit9uh.JPG


それから生まれたばかりのサワガニの赤ちゃん。
カエルに、赤トンボ。

川の生き物たちだけでなく、こだまちゃんたちも春からいろんな成長をしているはず、
と季節の移ろいにこだまちゃんたちの姿が重なりました。

IMG_0773.JPG



お昼ご飯のあとはみんなでシャボン液を手作りしてシャボン玉をしました。

IMG_0774.JPG

風が強かったけど、それも楽しみました。


IMG_0775.JPG


(あゆみ)



スタッフコラム

| コメント(0) | トラックバック(0)
今年は 暑い 暑い 夏でしたね!!
猛暑の日々、子どもとどう過ごそうか...
子育て真っ最中の皆さんは  大忙しだったことと思います。

少し前の事になりますが、七夕飾りを作った日の出来事。

その日、1か月前に出産したばかりのYさんが、赤ちゃんを連れて 参加すると聞き、楽しみに待っていました。
出産前と 変わらぬ笑顔で あらわれた
Yさん。抱いていた赤ちゃんを、
「あや子さん、初めまして! これから どうぞよろしく!」何のためらいもなく、ヒョイっと 私の腕に 抱かせてくれました。
生後1か月の赤ちゃんを抱っこするなんて、何年振りでしょう。
まさか そんなにあっさり 生まれたての命を 預けてくれるなんて、思いもよらず、心の準備が出来ていなかった!!  ママではない誰かの腕の中でも、安心しきって目を閉じ、ここはどこかしら?と、空気を探るように 細い指を小さく動かしているのを見たら、感極まった!!
何て愛くるしいんだろう...。
涙腺スイッチ 押されてしまった!!

こだまママ達の、七夕願い事。
「家族が 幸せでありますように」  
「子どもたちが 元気でありますように」
...そうだよね。
究極の願いは、それだけだよね。  
生まれたての赤ちゃんを抱えて、改めて思う。 存在自体がこんなに愛おしい。  
...それなのに、子どもにあれこれ望む自分って 何なんだろ。

皆さんも、我が子との暮らしがあたりまえになってしまうと、
「うちの子 落ち着きがないかしら」とか
「うちの子  おとなし過ぎるのでは」
など、求める思いが ふくらんでしまってはいませんか?     そんな思いが ふくらんでいるかも... と感じたら。
それは、子ども本人が そうなりたいと願っている事なのか。  はたまた 親が (親の都合で) そうなって欲しい、そうなってくれたら 私が安心なのに...と 思っている事なのかを 整理して考えてみるといいのかな...と思います。

子どもの 困った行いについても、 子ども自身が困っているのか(それなら すぐに手を差し伸べてあげたい)   はたまた、子どもがその行動をするのが、親的に都合が悪くて困るのか...。  子ども自身のために 少しずつでも改めていきたい課題なのか。
整理して考えてみるといいと思います。

もし、求めているのは 親だけなら。
困っているのは 親だけなら。
ちょっと、肩の力を抜いてみましょう。
困っている自分を 少しだけ冷静に 見つめられたら、できる工夫が見つかるかもしれません。   人に話してみたら、自分とは違う目線で 一緒に考えてくれるかもしれません。

今日一日元気であれば 良い一日だったね。 何もなかったような一日だったとしても、それは きっと良い一日だったよ。

夏休みが終わり、こだまちゃん達の元気な笑顔が戻ってきます!!
秋のこだまも 体験が目白押しです!!

u598qh.JPG

【森のようちえん、こだまは 体験参加を 随時受付けております】
こだまは 未就学児とその親子が集まって、季節の自然体験活動をしています。

毎週、火曜日〜金曜日  9時45分〜12時45分で 活動しております。
参加者さんには ご希望の曜日を選んで頂きます。 だいたいの方は、週一回で参加されています。対象年齢は  1才半くらい〜就学前の子どもさんと保護者。

IMG_0727.JPG


興味を持って下さった方は、是非、体験参加にお越し下さい。
(要予約。連絡先  09081562926  渡辺。
ショートメールで お申込み下さい。)
お名前、連絡先(携帯番号)、体験参加ご希望日を ご連絡下さい。
折り返し、持ち物などをお伝えします。
体験参加  千円です。

oiu98yqnht.JPG


秋から こだまのなかまになりませんか?
小さい子どもさんの子育てをしている皆さん、ご連絡、お待ちしております!!

森のようちえん、こだま     渡辺あや子




8月6日 こだまっこベビーは EPOで活動しました。

真夏でも EPOの木陰は 気持ちがいい。 

ベビーちゃんたちが お水遊びを楽しんでいる間に、
ハーブガーデンで摘んだハーブで、アレンジメントを作りました。 

IMG_0596.JPG

 同じ素材で作っても、みなさんの個性が出て、とてもステキな仕上がりに♡    
子育ては 何かをしながら何かをする時間の連続。  
特に赤ちゃん期は、ママ達は、何かに集中できる時間って、なかなか作れませんね。 

87t.JPG

それが ほんの5分くらいだとしても、ほんの一瞬でも、集中できることって 本当に楽しいし、
気持ちがリフレッシュできると思います。 

参加者さん「こんな時間、家では 作れないから、本当に楽しかった!」 と、言って下さいました。  



☆次回の こだまっこbabyは9月3日。EPOファーム&ガーデンにて。
10時〜12時。
赤ちゃん育ての お悩みシェアリングと お水遊びです。

お申込みは、09081562926 渡辺までショートメールを下さい。
お待ちしております!!

森のようちえん   こだま
夏休み企画。 8月2日と8日にこだまっこkids   川遊び。

kids川遊びは  富士宮市沼久保  水辺の楽校。 

IMG_0468.JPG


小さな川ですが、多種多様な生物が たくさん暮らしています。

IMG_0466.JPG

4才〜5年生までの子ども達が、夢中になって生き物探しをしました。

IMG_0469.JPG


水草や 藻、それを食べる水生昆虫や魚、更にそれを食べる 生物。
川のまわりに茂る緑に集まり、葉を食べる虫、蜜を吸う虫。
それらを食べる 虫や 生物。 更に それらを食べる  生物。  

IMG_0592.JPGのサムネール画像

一つ一つ生物を図鑑で調べ、何を食べて何に食べられるのかを みんなで考えてみました。 
 自分たちで 捕まえ調べたからこそ 実感できる、この自然環境の生態系。

IMG_0593.JPG


oieyr.JPG


たくさんの気づき、発見がありました!!


☆次回の こだまっこkidsは  富士山2合目、秋の西臼塚ハイキング。
10月27日  土曜日、又は、28日  日曜日。  
現地集合現地解散、9時45分〜12時45分。
2日間ありますので、ご希望の日を選んで下さい。

お申込みは、09081562926   渡辺まで ショートメールを下さい。

先週のこだまは、川遊びとシャボン玉遊びでした。

7月に入り、とても暑い日が続いているので、子どもたちも親たちも水に入って気持ちよく遊びました。

IMG_0201.JPG

川遊びを初めて体験する子が多かったようで、
子どもたちはそれぞれ楽しみを見出していました。

IMG_0202.JPG

川の中を覗いて魚やカニを見つける子、流れる水を不思議そうに眺める子、

IMG_0203.JPG


流れに逆らって歩く感覚を楽しむ子、滝のしぶきに興奮する子などなど...
自然のさまざまな魅力を感じてくれたことでしょう。

IMG_0204.JPG


川遊びの後は、木陰でシャボン玉タイムです。
いろいろな大きさの枠にシャボン液をつけて、飛ばして、子どもたちは自分の時間を満喫していました。

さて、今週からはこだまも夏休みです!
先週までの活動で、さまざまな自然の楽しみ方を体感できたので、
これらを生かして、暑い夏を思い切り楽しみたいですね!!
(M.S)
森のようちえんこだまの夏は、富士宮市の沼久保にある『水辺の楽校』に行っています♪

この川は、小さいお友達でも安心な水量で、とっても安心。
そして、なんと言っても、たくさんの生き物がいるんです!

IMG_0077.JPG

小さな網でも、簡単に生き物を捕まえる事が出来るので、
お母さんたちもビックリ☆

IMG_0081.JPGのサムネール画像

小さい時に、川で生き物を捕って遊んだお父さん、お母さんもいるかと思います。
外で遊ぶ事が普通だった頃と、今はもう時代が違っている事をも実感しますね。

暑い夏ならではの川遊び!!
お子さんと一緒に川遊びを楽しんでみてください♪

IMG_0084.JPG


8月2日(木)と、8日(水) こだまっこキッズで、川遊びを開催します!!

是非この機会に、親子で川遊びを楽しんでみませんか?


★対象:4才~小学生のお子さんと保護者

★参加費:大人1,500円 子ども500円 (3才以下は無料)

★定員:各日15組(先着順)

★時間:10:00~13:00

★お問い合わせ・お申込み:090-8156-2926 代表 渡辺あや子 まで

 活動2日前までに、電話かショートメールでお申込みください




こだまっこbaby 7月2日。
ユニークなガーデンクラフト「芝ぼうや」を作りました! 土いじりと クラフト、どちらも楽しめる 欲張りプログラム(^ ^)

IMG_0147.JPG


お天気に恵まれたので、babyちゃんたちは お水遊びも楽しみました♡ 

IMG_0145.JPG


 ちっちゃくたって 一人前!水しぶきや流れる水に興味しんしんです。

IMG_0146.JPG


お外で夢中で遊んだbabyちゃん達。 帰る頃には ウトウトおねむでした。


次回の こだまっこbabyは 8月6日 月曜日。

 EPOのハーブや野草を使っての、グリーンアレンジメントと、お水遊びを予定しております!
真夏でも EPOは涼しいですよ。
赤ちゃんと一緒に 是非 遊びにいらして下さい。
お待ちしております!!

(参加費)千円
(持ち物)グリーンアレンジメント用ハサミ、お砂場道具持っている人、水分、離乳食や軽食、帽子、お着替え、タオル、ベビーカー(駐車場から距離があるので)
その他 お出かけに必要なもの

(申込み) 森のようちえん こだま
09081562926 渡辺あや子まで
ショートメールで お申込み下さい

お待ちしております(^ ^)

梅雨空の今日のこだまはプラドームでした。
野菜のスープ作りと七夕飾り
集まると各々が自由に遊びます。
トランポリンはいつも人気ですね。
にこにこ笑顔が輝いていました。

まずは野菜スープ作り。
おうちから持ち寄った野菜をお母さんと一緒にナイフで食べやすく切っていきます。
お母さんがいつもお料理しているのをよく見ているんですね、みんなとても上手にできていました。
キャベツ、ソーセージ、ナス、トマト、黒はんぺん、じゃがいも、にんじん、ズッキーニ...持ち寄りの野菜スープ、具たくさんでどんなスープになるかお昼ごはんが楽しみです。

IMG_0049.JPG


「血がでるからいやー」と息子は遊びに夢中...
今はおもちゃで遊びたいんだね。
こどもの興味は常に全力で、純粋で...そんな興味を奪わず、見守る。
すると、満足したキラキラした笑顔が返ってきます。
気づくと、自分の気持ちも楽になっている。
回を重ねるごとに、様々なことに気づき、その度に息子との向き合い方を考えます。
 

お次は七夕飾り。
マーブリングという方法で、短冊を色付けします。
好きな色を2種類使い、出来る模様は十人十色でとても綺麗でした。


oijt9qyhu.JPG


そして、折り紙で七夕飾りを作ります。
どうやってつくるんだっけーとこどもも大人も真剣。童心に返って楽しみました。
最後に出来上がった短冊にお願いごとを書いて、飾り付けました。

IMG_0051.JPG


今日もたくさん遊んで、さぁお昼ごはん。
具沢山の野菜スープはとっても優しいお味。
味付けは塩のみだそうです。
素材の味でこんなに美味しくなるなんて!改めて気づかされました。
この具材をスープにいれると美味しいんだ!それぞれの家庭の食卓の話題で盛り上がりました。


金曜日のこだま、先々月誕生したばかりの赤ちゃんが加わり、赤ちゃんが3人います。
こだまを通して、自然にたくさんふれ、子どもらしく、感受性豊かにたくましく成長してほしいなぁと母はふと思いました。


kehrqy.JPG


kae


今日のこだまは、ポニー、野草チンキ作り、泥んこ遊びと盛りだくさん♩

ポニーのマーガレットちゃんが登場すると、
「乗りたい!」と駆け寄る子、ちょっと怖そうに後ずさりつつ様子を見ている子、他の遊びに夢中な子、一人一人の反応も様々です。

1歳で一人で乗れている子もいました。
真剣な表情が可愛い!


IMG_0017.JPG


お次は野草チンキ作りです。


IMG_0018.JPG


スギナ、ヨモギ、ドクダミの花を摘み、水で洗って水気を拭き取り、リカーと一緒に瓶の中へ。


IMG_0019.JPG


スギナは4億年も生きているハーブなんだとか!

チンキに使う植物には、それぞれに効能があり、虫除けスプレーにもなるし、
虫さされや湿疹に塗ることも出来ます。
美肌効果がある植物もあるんだとか!

こんな風に自然の恩恵を受けることができるんですね。

野草チンキ作りのお隣では、泥んこ遊びを楽しむこだまちゃん。

全身で泥の柔らかい感触を楽しみます。


IMG_0020.JPG


普段の公園や水たまりでは、「出来るだけ汚さないで〜」と思ってしまうのに、
こだまで泥だらけになって遊んでいる姿を見ると、「もっと思いっきりやっていいよー」と思えてくるから不思議です。


こだまで過ごす時間は、ママも心が解れて大らかになれる。
こだま時間、私も子供も大好きです。


家に帰り、今日も今までで一番楽しかったよー!と喜んでパパに報告する娘は、
こだまに通うごとに自然遊びが大好きになっています。

また来週、みんなのキラッキラの笑顔を見れる時間が待ち遠しい!