2019年度、森のようちえんこだまが、新メンバーでスタートし、
先日お別れ会を迎えました。

初めましての4月は、初めての場所、初めて会う人たちで、
お子さんもお母さんも、ドキドキ、緊張気味でしたね。

r4w3.JPG

でも、毎週毎週会うたびに、知らない場所が知ってる場所に変わり、
知らない人が知ってる人に変わって、
子どもたちもお母さんたちも、友達関係を築いていきました。


いつもの場所、いつも会う人は、いつしか安心できる場所に変わり、
皆さん、表情も和やかになりました。
こだまちゃんたちは、次第にありのままの姿を披露してくれるように
なっていきました。

PFOD6751.JPG

大人にとったら意味のない遊びに見える事も、
子どもにとったら実験や研究で、とっても大切な体験をしています。

もちろん、友達と取り合いのケンカもおきます。
でも、自己主張も大事な事。
ケンカをして、相手の気持ちを知って行きます。


98tr.JPG


お母さんたちも、先回りして止めたり、
トラブルが起きないようにしていた事も、
次第に子どもを見守る事ができるようになて行きました。


IMG_574it5e0.JPGのサムネール画像


子どもたちを見守りながら、お母さん同士、子育ての話、
たわいない世間話に花を咲かせ、毎回、回を重ねるごとに、
各曜日さんたち、とってもいい雰囲気になっていきましたね。


3.jpg


スタッフの私たちも、しゃべりに混ぜてもらい、楽しい時間を過ごさせて
頂きました。
お母さん方の心が軽くなって帰って頂ける事が何よりうれしい事でした。

かわいいこだまちゃんたちとも仲良くなり、ママと離れて遊ぶ事が出来るようになり、
かわいい姿をたくさん見せてもらいました。

0uhh3.jpg


3月に入り、新型ウイルスの影響で、こだまの開催も危ぶまれましたが、
こだまが屋外の活動だと言う事は、唯一救われました。
ウイルス対策を万全にして、こだまを開催す事となりました。

4.jpg


不安も大きい中でしたが、いつものようにこだまに来てくださり、
「開催してくださり、ありがとうございます!!」という暖かい言葉をたくさんい頂き、
私たちも協議を重ね、たくさん悩む事も、大切な時間だったと思う事ができました。

5.jpg


お別れ会では、一言ずつ一年の感想を話して頂きました。
『親の自分がとっても楽しかった』『こだまに来て癒された』
『こだまを楽しみに、一週間頑張れた』
『こだまに来ていなかったら、どんな子育てをしていたか分からない』
などなど、ありがたい言葉をたくさん頂き、
皆さんの"こだま愛"を感じ、私たちも心から嬉しく思いました。

お子さんと過ごした大切な時間。
お母さん方に生まれた`仲間'
こだまは卒業となりますが、これからの力にかえて頂けたらうれしく思います。

こうして無事に2019年度を終える事ができました事も、皆さまのお蔭だと思っています。
ありがとうございましたm(__)m

そして、こだまは皆さまのふるさとです。
いつでも遊びに来てくださいね!
(イベントも企画します‼)

来年度も引き続きこだまに通ってくださる方は、またお会いできる日を楽しみにしています。


6.jpg


2020年度、新規メンバーさん募集です!
体験会を開催します。
3/24(火)・25(水)・4/2(木)・3(金)・8(水) 






空き缶でご飯炊き、お味噌汁作り♪

缶にお米とお水を入れて
アルミホイルの蓋をし、焚き火で炊いていきます。

それぞれお味噌汁に入れる野菜を持ち寄り
こだまちゃんたちが野菜を切りました!


IMG_5843.JPG

ママたちは少しヒヤヒヤしてしまいますが、
こだまちゃんたちはとても楽しそう♡

「おいしくなーれ♪」
と言いながら大きな鍋に入れていきます(^^)かわいい!


IMG_5844.JPG


ごはんとお味噌汁が出来るのを待っている間に凧作り!

IMG_5845.JPG

ビニール袋と紐で簡単に
凧が作れちゃいました(^^)
こだまちゃんたちは袋に好きな絵を描いて
楽しんでいます♡
出来上がった凧で走り回って遊んでいたら
おいしいご飯とお味噌汁が炊けたよ〜!

IMG_5846.JPG

じゃーん!
空き缶でおいしいごはんが作れました♪
具沢山のおいしいお味噌汁!
手作りこんにゃくも入っています!
おいしい!♡
自分で作ったご飯はおいしいね♪


その後はそれぞれ
トランポリンや砂あそび。
ママ達も一緒に楽しみます!!


スタッフの「さよならのうたするよ〜!」の声かけで
こだまたちは集まってきます。
今日はながーいトンネル!
いつもの3倍の長さだったよ(^^)

IMG_5847.JPG


今年度のこだまも残り2週...
子どもが自然の中でおもいっきり遊んで、
たくさんのことを経験し成長していく姿を、
間近で見ることができて幸せだなぁ〜と毎回感じます。

残りわずかのこだまも楽しみたいと思います( ^ω^ )

⭐︎R.T⭐︎


この日は、冬芽探しの散歩と芋餅のクッキングをしました。


冬芽とは、越冬して春に伸びて葉や花になる芽のこと。

IMG_5744.JPG


お顔のような冬芽を虫眼鏡を持って散歩しながら探しました。


IMG_5745.JPG


知らなかった事を教えていただけるのもこだまの良い所。
今まで気づかずに見ていた景色が変わってそれを子どもと一緒に楽しめます♪


piouu4.JPG



散歩の途中で氷を発見。
EPOは冷えるようで、分厚い氷が張っていました。

子ども達はなんたなんだ?と集まって触っていました。
その様子がかわいくてたまりません。


IMG_5747.JPG


芋餅作りでは、お芋の皮を真剣に剝いたり丸めたり。


89y48ga.JPG


簡単に作れるので、「お家でのおやつにぴったり!」と
母達は盛り上がっていました。


焚き火で焼いていただくのがこだまならでは♪


poig3.JPG


外でみんなで食べるのは本当に美味しいです。



ご飯の後は思い思いに遊びを楽しんでいました。


IMG_5750.JPG


こだまでの時間もあと少し!
子ども同士、親同士のつながりも何だか心地よくて
あと少しと思うと更に愛おしくなります。
(N.S)
みかんをフォークで中身をくりぬいて、みんなでみかんのキャンドルを手作りしました。
上手にくりぬけるかな?ドキドキ!
中身ゎ、しぼってジュースにしました
ジュースにせずに食べてる子も(笑)

IMG_5674.JPGのサムネール画像


トランポリンをみんなでピョンピョン。楽しそう!

IMG_5675.JPG


お弁当を食べ終わったら、お砂場遊び。

IMG_5676.JPG


みんなが作ったみかんキャンドルを持って山の中へ。
並べて、火をつけてお歌を歌いました。
最後は、みんなで自分のキャンドルをフー!上手にフー出来ました。


IMG_5677.JPG


とても、きれいでした。
H.I

この日は、自由画&火打ち棒で火起こしに挑戦。

自由画では、皆好きなように、感じたままに、描きました。

IMG_5421.JPG

おっきな白い紙に好きなだけ描いた我が子を見るのは初めてで、
これはなにかなぁ?◯◯かなぁ〜と思わず声をかけてしまいましたが、
大人の感覚や概念を押しつけてはいけませんね、、反省。。(T_T)


IMG_5422.JPG


自由画は、子どもの心を表すもの。。。

IMG_5423.JPGのサムネール画像


力強く思いきりのある線、ながーい線、ひょろっとした線、
手足に絵具を塗ってみたり、身体を動かして描いたり、
見守っていると、1枚目、2枚目と絵もだんだん変化していて、
終わったあとはスッキリした様子。


IMG_5424.JPG


こうやって心を表現しているんだなぁと感じました。


IMG_5425.JPG

大きなキャンパス、カラフルな絵具、自由に描ける
こだまの環境にも感謝♪


IMG_5426.JPG



そして、お次は火打ち棒に挑戦。

「つ、つかない...どうやるといいんだろう」
「こっち側を使って軽く当てるといいよ!」
「悔しい〜手が痛い〜」と言いながらも諦めず色んな方法で試みるママたち。

それを見ている子どもも真剣。一生懸命真似ています。

IMG_5427.JPGのサムネール画像


火花が飛び散るたび歓声が!笑
コツを掴んだ何人かのママが何度なチャレンジ!!


IMG_5428.JPG


そして、、、
「つ、ついた〜〜〜!!!」思わずガッツポーズ。
あ〜楽しかった〜!!!

IMG_5429.JPGのサムネール画像


火のありがたみを痛感しました。


IMG_5430.JPG

そのあとあったかくて美味しいご飯を食べて、幸せな気持ちになりました。
(A.M)

冬休み明けて、1ヶ月振りのこだま。
やっぱりこだま時間はいいなぁって、
しみじみ感じた1日でした。

今日は七草粥をかまど炊き。
畑に秋に種を撒いたかぶの収穫に行きつつ、
七草のうちのごぎょう、はこべらも摘みました。

IMG_5481.JPG

砂場の大きいシャベルを使って掘りたいこだまちゃん、
畑の隣のどろんこに夢中になるこだまちゃん、
久しぶりのおうち遊びや木のぶらんこが楽しくて
なかなか帰ってこないこだまちゃん。


そのときの感覚に従って、おもいっきりやりたいことをやる!
そんなこだまちゃん達を大人みんなで見守りつつ、
声をかけつつ、自由に遊びながらもみんなで作業を進めていく、
この絶妙な空気感が心地よいのです。


お外cookingは本当に気持ちがいい!
家だとつい固そうな野菜は私が切ってしまったり、
「気をつけてね」と口が出てしまったり。
でも今日はこの気持ちよさに心がどっぷり浸かってしまい、
手も口も一切出す気がなくなりました。
そして静かに見守ることで気づくこどもの成長。
貴重な時間でした。

IMG_5482.JPG

EPOで採れない残りの七草は、スタッフの方の畑で育てたものや、
摘んできてくださったもの。
自然の力とスタッフさん達の温かさがいっぱい詰まった七草に、
こだまちゃん達の溢れんばかりのエネルギーがさらに加わって、
最強の七草粥が出来上がりました!!

IMG_5483.JPG


たっぷりおかわりも頂きまして、今年の無病息災は確実です。
ありがとうございます!


そしてこだまちゃん達の関わり合い方に、
またひとつ成長を感じる場面がたくさんみえた1日でもありました。
自然を感じながらおもいっきり遊ぶ中で培っていくお友達との絆。
そこに一緒に立ち会える幸せ。
感謝です。

IMG_5484.JPG


残りわずかのこだま時間。
大切に過ごそう、いっぱい味わおうって
改めて思いました。

(taniyu)

oia4.JPG
体験会を開催します♫

親子時間を大切に過ごしたい方。

子どもにたくさん自然体験させたいなぁ〜と思っている方。

親子で自然体験してみたい方。

自分が自然好きな方。

子どもが元気いっぱい、手におえないよ〜、という方。

子育て、自分だけでは抱えきれないって思っている方。
(抱えないで下さいね。子育てって一人でするものではないから。)

今しかない時間。子どもと思い出たくさん作りたい方。

もっともっと。理由はなんでも、

是非こだまを体験してみて下さい。

その場に身をおいてみると、体験してみると、我が子の意外な姿を

発見できるかもしれません(^ ^)



■日程: 3/24(火)・25(水)・4/2(木)・3(金)・8(水)
    
■時間: 10:00~12:30 

■参加費: 1,000円

■内容: EPOのポニー引き馬体験、森遊び、焚き火をします♫

■お問い合わせ・お申込み:森のようちえんこだまのHP
       お問い合わせフォームよりメールを下さい。
       ご希望の日にちをお知らせ下さい。
       ご連絡お待ちしております♫


IMG_E5382.JPG


この日は、EPOの森で野ネズミの巣を探しました。

IMG_5338.JPG

落ち葉の上をカサカサガサガサと良い音をさせながら
森の中を歩き回って野ネズミの巣を探します。


すぐに見つけられた子
なかなか見つからなかった子
「ここかな?」「こっちかな?」
「あったー!!!!!」「どこー?」
「なーい!」「ここだよー」
可愛いこだまちゃんたちの声を聞いて、
母はとても癒されました。

IMG_5339.JPG


この時期になると、子供も大人もEPOはホームになるし、
お互いの距離も縮まって話も弾みに弾みます。
世間話から悩み事まで話は尽きません。


IMG_5340.JPG

こだまちゃんたちも、ケンカもするけど仲直りもちゃんとできます。
自分の気持ちを伝えられて、それを受け入れてもらえた時の
「やったー!」という表情は、こちらまで嬉しくなります。


1月まだまだ寒いけど、子供たちの元気な声と大人たちのお喋りは、
私のエネルギーの源です!
@のん
まずはポニー引き馬。
今回はライジに乗せてもらいました。
ママと乗る子、1人で乗る子それぞれですが、
中にはママも乗りたいのに「1人で乗る」宣言の子も。
ママ、残念(^_^;)

IMG_4643.JPG

子どもたち、ポニーに乗るのにもだいぶ慣れてきて、
「すすめ」の合図も上手に言えたり、
乗りながらこちらに手を振ったり。

引き馬でも、できなかったことが少しずつできていく、
子どもの成長が見られました。

IMG_4644.JPG


最後はライジにありがとうのごあいさつ。
みんなライジをなでなで。
ちょっとドキドキしながらお鼻にタッチして、
その感触に「気持ちいい〜」の声も♪
ライジも気持ちいいようで目を細めてました。

IMG_4645.JPG


引き馬のあとは、ひっつき虫探しでした。

IMG_4646.JPG


EPOの森をお散歩していると、これもくっつく!こっちもくっつく!と、
いろんなひっつき虫があることにビックリしました。

IMG_4647.JPG


戻ってきてから、集めてきたひっつき虫をフェルトに並べて
ラッピングしました。

IMG_4648.JPG


IMG_4649.JPG

ひっつき虫も、こうすると立派な作品になるんですね。

IMG_4650.JPG


この日はYくんOくんのひいお爺さまも参加されていました。
西臼塚にも一緒に参加してくださっていましたが、
今回はポニーにも乗られていました!

IMG_4651.JPG


じいじがポニーに乗っているのを嬉しそうに見ているYくんたちの姿や、
Oくんがハンモックに寝ているのをニコニコ見ているおじいさまの姿が
とても微笑ましかったです。

IMG_4652.JPG

ママだけでなく、パパの参加もあったり、
ばあばやひいじいじまで参加できる森のようちえん、、、
なかなかないのではないのかな?こだまってすごい!っと思いました。
また、同じ時間を過ごせることが嬉しくなりました。

(O.M)

約5ヶ月ぶりの西臼塚ハイキング。

木々も緑から黄色に変化し、すっかり秋らしい景色になっていました。

スタートしてすぐに野ネズミの巣を発見したAくん。


IMG_4542.JPG


ふわふわのコケに触ったり、きのこを採ったり、興味のあるものに見て触れて楽しみます。

途中、春に来た広場に寄り道♪

幹の穴を通ったり


IMG_4543.JPG


大きなブナの木に登ったり♪


IMG_4544.JPG


ここで出会ったのがクモみたいな姿の『ザトウムシ』!!!

みんな初めて見る虫に興味津々!頑張って捕まえようとしてる姿が可愛い♡


IMG_4545.JPG


いっぱいザトウムシと触れ合ったあとは、さらに登って噴火口跡へ。

ゆっくりお弁当を食べて休憩すると、また冒険にくりだす子どもたち。

こんな大木が横たわってたら登りたくなっちゃいますよね。


IMG_4546.JPG


色んなものに触れて、めいっぱい楽しむ子どもたちの笑顔が見れて、
大満足のハイキングでした(^O^)

tomo


カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ