2015年1月アーカイブ

1月13日(火)に、季節の薬膳講座の最終回が開催されました。


今回のテーマは、「消食の薬膳」


年末年始、おごちそうをたくさんいただきました。

ゴロゴロとし身体を動かさず、暴飲暴食をしてきた体内には汚れが溜まっているんです。

食べたものの毒が溜まる「食積」という状態です。


現在、インフルエンザにかかっている人、黄色い痰がでてのどの炎症を起こしている人はまさに!

また、身体が重い、舌ゴケがついている、肝臓病・血管が詰まるなどの症状が現れている人も、

そうなんです!「食毒」が溜まっているんです。


そんなとき、何を食べたらいいのか?? 困りますよね。

ぜひ、参考にしてください。

今回のランチはこちら。

①クルミ牛肉しぐれ
②ヤーコンのきんぴら蒟蒻入り
③ゆず大根・カブの塩昆布漬け
④白菜汁 カブのすりおろし入り
⑤白粥
⑥小豆粥
⑦韮と海老の中華粥
⑧ゴマかりんとう

10924282_786024184777966_6501528294343150597_o.jpg

10406940_786024198111298_655408111166605942_n.jpgのサムネール画像

アブラナ科の野菜を中心に、おかゆを3種類。消化がよく、消化を促す食材をたっぷり使っています。

また、寒さを感じる季節なので、補気・健脾を行うために肉を使ったボリュームのあるおかずもあり。

バランスの良いメニューとなっていました。


参加された方々も、大満足! 

おかわりもあり、土鍋の中はきれいになっていましたよ♪



季節薬膳講座、全6回、

講師である石部先生、また講座に参加いただいた方々有難うございました。

おかげさまで、盛況のうちに終わることができ感謝申し上げます。



今後のワークショップ・イベントについては、HP・FBで随時、お知らせしてまいります。

今後とも、よろしくお願いいたします~~~~(^_^)/

ウェブページ