2011年7月アーカイブ

水曜日は、

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

いつもお世話になっている北山農園さんで

毎週水曜日に「畑でファーマーズマーケット」が開催されることとなり

EPOからは、ウコッケイ卵、ウズラ卵、国産小麦と天然酵母の手作りベーグルなどを

販売させていただいています

北山農園さんの芸術的な野菜には遠く及びませんが

片隅にて、かわゆい卵たちがお客様をお待ちしております。

20110729.jpg

今回は、あいにくの雨模様でしたが

それでも、常連のお客様がたくさんいらしてくださいました

 

お待ちしてま~~~す!

 

 

 

7月26日   ジャガイモ堀りワークショップ、たくさんの方に申し込んでいただいたので、2回目を開催することができました!  みなさん、ありがとうございます!  畑のじゃがいも、もぐらに食べられないで 待っててくれたかな・・・?201107261020000.jpg小さいおともだち お砂場道具のシャベルを持参してきてくれ、 畑を掘り堀り・・・。 プラスチックのシャベルだから、堀りながらジャガイモを傷つけなくて ちょうどいいね。  「ガジャイモあった!」のかわいいつぶやき。ほほえましい・・・。201107261021000.jpg夏休みに入ったばかりの、幼稚園児さんも 参加してくれました! ジャガイモ堀りの後は、クワガタの木を探しに! エポの自然を満喫していました。201107261026000.jpg  最後まで 土の奥にかくれているジャガイモを見つけよう  と、余念がありません。今日はメークイーンが沢山収穫できました! 

 

 

収穫後はコロッケ作り! 最初は戸惑っていた小さいお友達も、お母さんと一緒に、小さい手で  コロコロコロッケ作り。        

201107261150000.jpg

キツネ色に揚がったコロッケ、みんなでいただきます!  プレートにのっている、緑色のものは、 アジサイの葉に名前を書いた、ネームプレート。エポのお庭のアジサイです。「みんなで食べるとおいしいね!」 と、4歳のお兄ちゃんから嬉しいつぶやきが・・・。ホントに、みんなで美味しくいただきました。   お母さんたちも、 「これ、ジャガイモだけですか?」  ハイ!ジャガイモと炒め玉ネギと、味付けは塩だけです。  ジャガイモの甘さを堪能していってもらえました。

 201107261040000.jpg

 

今朝は気合を入れて、販売です!!

いざ、出荷!!!

20110723 5.JPG

            今日の販売にドンピシャだった青菜です。

            虫除けネットをかけて虫から守りとおしましたよぉ!!!

            すごく水々しくて美し~~~~!!!

 

他には、大葉などの葉物とラディッシュ、ウコッケイやウズラ卵・・・etc

 

今回はしっかり売り上げが望めそうということで

ステップアップさんや北山農園さんにも応援を頼み

バッチリな店構えです

20110723 3.JPG      

かなりの猛暑でしたが、

みんな頑張って元気に販売しまししたよ~~!!

 

今日の販売会は、 富士川SAで「ふじのくに地産地消週間」に合わせての農匠マーケット。地域との連携を深めながら、地産地消を推進する・・・というようなものらしく

今回は、富士宮のいでぼくさんの紹介でこの販売に参加させていただきました。

 

なんと、NEXCO中日本の社長さんが視察にいらして

名刺交換なんかもしていただきました

今後、何かよい展開に繋がるとよいな~~と思いましたョ

 

20110723.JPG明日も、朝から夕方5時まで頑張ります!

高速道路でお出かけ予定の方!

是非、富士川サービスエリアにお立ち寄りください!!!

201107121025000.jpg201107121027000.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前日までに、エポの利用者さんたちが、雑草を抜いてくれたお陰で、

小さい人たちも、どれがジャガイモか分かりやすくて、楽しく掘れました。

  

美味しそうなジャガイモが、出てくる 出てくる!      

 

畑で堀り堀りした後は、コロッケ作り!  

小さい人達は、コネコネ作業が大好き!  

マッシュポテトをコロコロ丸めたり、ヘビさんのように長くしたり。 

お母さんたちも、ハート型にしたりして、楽しんでます。  

                                    

「揚げ物のお手伝いって、子どもはやりたがるし、やらせてあげたいんだけど・・・。

粉やらパン粉やらが 飛び散って散らかるから、なかなか家では、やらせてあげられない・・・。  

こんなふうに外でだったら、ストレス無しで 親子で楽しめてうれしいね!」

 

201107121115000.jpg201107121149000.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロッケ作り、参加者の皆さんに大変好評でした!                      

美味しそうなコロッケが沢山できあがりました。  

食べきれなくて、お土産になるかな・・・。 

と、思っていましたが、なんと、全員完食!!

 

   201107121150000.jpgのサムネール画像

 

 

エポのしっとり甘いジャガイモの味と手作りの醍醐味で みんなの食欲倍増!! でしたね

 

 

20110708143740.jpg今日は最終日。

現地へ出ると戻るのが7時を過ぎてしまうので事務担当ということで盛岡のセンターで電話番

、雑用、掃除、シーツの洗濯などをしました。

まだ一度も街に出てないので、

盛岡駅近くで名物ジャージャー麺を食べました。

麺を肉味噌、ニンニク、生姜などでからめたものでおいしかったです。

今川代表に挨拶して15時に出発。

多くの人と関わり、話ができました。

障害を持つ方、避難所で暮らす方、現地で働く職員、自衛隊員など、そして被災地障害者センターいわての方。

密度の濃い6日間で貴重な経験ができました。

今回どれだけ役にたったかわかりませんが、

仕事をまかせていただいたことに感謝しています。

できればまた行って何らかの助けになりたいと思っています。


20110706091216.jpg

 

下村彰宏

 

 

20110708151449.jpg被害の多かった陸前高田方面へ。

障害者さんの見守りで1日を避難所で過ごしました。

食事や洗濯の手助けをしながら、

ほとんどの時間を障害者さん、

避難所のリーダーさん、

避難所の係員、

おばさんたちと井戸端会議、

ようやくこちらの言葉が聞き取れるようになりました。

昼食は救援物資のレトルト食品、

今は豊富にあるようで贅沢させてもらいました。

避難所の人たちがみんなで障害者さんを見守っている感じでした。

 

 

20110708125113.jpg下村彰宏

 

20110707094844.jpg大船渡の避難所の障害者さんの支援で買い物や食事の手伝いをしました。

避難所から仮設住宅に移られる方が増え、

今日行った所もひっそりしていて今月中に閉鎖になるだろうとのこと。

昼食は避難所のカップ麺と缶詰め、

その後送迎バスに乗って自衛隊の仮設風呂に行きました。

予想外に快適。

20110707143516.jpg避難所にいる方は気軽に声をかけてくれ、

多くの方と話ができました。

盛り上がると理解できない方言も。

あと仮設住宅の障害者さんを訪ね30分間震災当日の話を聴きました。

とてもメールでは書けません。

今日も貴重な体験をしました。


下村彰宏

 

20110706111754.jpg

宮古と釜石の間にある町に行き、障害者さんの通院、

買い物、家事のお手伝いをしました。

障害者であるゆえ震災でつらい目にあった事を涙ながらに話され、

私も泣きそうでした。

昨日の方もそうでしたが、家族以外の人にも話をする、

話を聴いてもらうことがをすごく楽しみだそうです。

一寸した手伝いでしたがお役にたてた気がしうれしかったです。

仮設住宅の訪問で、こちらの趣旨を話したところ感謝の言葉をかけていただきました。

4月頃は声をかけてもとりつく島のない方も多かったとききました。

まだまだ大変ながら少しづつよくなっているのかなと思いました。

 


下村彰宏

 

EPOの畑のじゃがいもたちが

いよいよ堀頃になってきましたョ!

 

5b7e6f1e.jpg

 

掘りたてのジャガイモでコロッケを作ってたべちゃおぅ♪  っていう企画です!

 

日 時 : 7月12日(火) 午前10時~

内 容 : 畑のじゃがいも堀!! & 親子コロッケづくり

       堀たてのジャガイモお土産つき~♪

参加費 : 親子一組 一般 1,000円  、 clubEPO会員 800円

持ち物 : 長靴、ぼうし、タオル、水筒、軍手、エプロン

 

 

お問い合わせ・申し込みは、メールか電話/FAXにて受付中です。

 

 

同じ日に、二キッズもやっています。

是非、そちらも体験してみてくださいネ

 

 

 

 

20110705182750.jpg先輩スタッフと宮古の障害者さん宅を訪問し御家族と一緒に談話。

7時半出発、車で2時間半、遠い。新拠点を検討してるとのこと。

街はかなり片付いているようだが、震災の爪跡を実際に見てショック。

宮古市役所に行って情報収集とお願いをし帰る。

夕食は自炊で7時からメンバー10人そろって食べた後、

10時まで熱いミーティング。

最後に銭湯に行って疲れを癒やしました。 

20110705183147.jpg

 

下村彰宏

 

今週月曜日から1週間、

当事業所職員のSさんが岩手へボランティアに出向してくれています。

現地から報告メールが届きました。

 

                                               いってきます!

IMG_8049.jpg

 昼すぎに被災地障害者センター岩手に入りました。

もう私の週間予定が決まってました。

人手不足気味で忙しそう。

今日はいままでの日誌や報告書を読みましたが作業所がなくなったとか、

職員の方が行方不明とか生々しい話が書いてありました。

障害者さんの実状把握はだいたい終わり、

個別の支援が始まっています。

今日も数件の依頼の電話がかかってきていました。

明日は病院送迎や居宅での生活介助などがあり、

車で3時間かけて宮古に行きます。

同室の方とは夜遅くまで福祉や障害者支援について話すことかできました。

 

下村彰宏

 

 

                                              

待望の・・・!

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

放牧場が完成しましたっ!!!

 

近隣の山林を地主さんのご好意で

使用の許可をいただき

 

羊たちがこの夏涼しくすごす為の放牧場を作ろうと思いたって

はや半年・・・、やっと、やっと完成しました!

 

杭打ちののユンボ工事は、

小室電設の社長さんが自らユンボを操縦し

汗だくで2日がかりでやってくださいました

■■■本当にありがとうございます■■■

 

ネットフェンスはサージミヤワキさんが

東京から出張してバッチリ張っていただきました

201107051.JPG今朝、早速羊たちを連れて

どどどどど~~~~っと

20110705_183325_0.jpg

坂道を駆け上がり、

 

201107052.JPG

放牧~~~!!!

 

やりました~~~(泣)

念願の放牧場~~~(泣・泣)

 

これで、羊たちもこの夏

木陰で涼しく過ごせることと思います

 

お世話になった皆様本当にありがとうございました。

 

 

 

ウェブページ