平日火曜日は、お客さんが少ないので、まさに貸し切り状態♪

たくさんのお友達の中で描くのが苦手な子は、火曜日がお勧めです。

IMG_5948.JPG

Kちゃんは、2歳の女の子(*^_^*)
赤ちゃんはばーばに任せて来てくれるので、
ママを独占できる、嬉しい時間...!

gje47fjg8h.JPG

おとなしそうな女の子ですが、赤ちゃんのいるお家では、
お外大好きで元気いっぱい遊びたがっているそう...。
歩けるようになって、たくさん身体を動かしたい時期ですものね。

いろんな事を体験したい...。
これは、人間の無意識に湧き上がってくる、本能なんでしょうね。

実験して体験している時は、脳がとても働いているそうです。

絵を描いた後は、EPOのフィールドで遊んで、ママに付き合ってもらって、嬉しそうでした♪
またお待ちしています(^^)




2016年度の 森のようちえんこだまの活動は 残すところあと数回となりました。

2016年度は、こだまにとって飛躍の年でした。 それまで、週一回で のんびりのんびりやってきた活動を 一念発起!毎日開催にしたのです。

IMG_6455.JPG


昨年の今ごろは、 そんなにたくさん参加者さんが集まってくれるのだろうか... ?    とか、 自分は毎日こだまをしっかりやれるのだろうか...?   などの思いが 頭の中をぐるぐる回ってておりましたが、過ぎてしまえば あっという間。

たくさんの皆さんに支えられ、たくさんのステキな出会いにも恵まれ、一年間を
締めくくろうとしております。
 
IMG_6456.JPG



「水も土もさわれなくて、泥んこなんて
絶対ダメだったのに、泥遊びができるようになってうれしい!」

「こだまに来なかったら、木登りなんて
しなかったと思うので、今の姿に驚き!」

「転び方が上手になった気がする。
EPOでたくさん遊んでいるからだと思う」

「親の方も、かけがえのない 子育て仲間ができて 良かった」

「子育ての気負いが減って、気持ちがらくになった気がする」

一年を振り返って、2016年度の皆さんには、こだまちゃんの成長や こだまの思い出を、 たくさん聞かせていただきました。
皆さんの声を糧に、来年度のこだまも
更に成長!!を目指します!!

IMG_6454.JPG



【現在、2017年度の参加者さんを募集中です!!】

※1才半前後~未就学の子どもと その保護者さん(大人同伴での 親子参加)の会です。 火曜日~金曜日で、都合の良い曜日を決めて参加して頂きます。
単発のイベントではなく、基本的に継続参加をお願いしております。

IMG_6453.JPG


まずは 体験参加してみて下さい!
2月27日~3月3日、
3月6日~9日。  以上、9日間で 体験ウィーク開催します。
体験参加、ご希望日を決めて、下記にご連絡下さい。
お待ちしております!!


森のようちえん  こだま
代表    渡辺あやこ
090-8156-2926 (携帯番号)
※14時以降にご連絡下さい





いいお天気の中、木陰で気持ちよくお絵描きスタートです\(^o^)/
さて、今日はみんなどんな絵を描くのかな?
IMG_0607.JPG

以前はぐちゃぐちゃに塗りこむことが多かったYくん。
この日もカラフルな色使いでしたが、とっても丁寧に、
そして余白もスッキリ。
自分の絵を眺めるYくんも満足気です(#^.^#)
IMG_0612.JPG
お姉ちゃんのKちゃんも、オリジナリティーのある絵を何枚も描いていました。
自分で考えて描くから集中力が違いますね。


IMG_0618.JPG
こちらは年少のYくん。
いつの間にか字のようなものを書けるようになっていました!
見よう見まねで覚えたのでしょうね。
もっとちいちゃな頃から知っているので、成長してるんだなぁとしみじみ(´▽`*)


Kちゃんは、目の前でAちゃんが手のひらに塗っていたのを見て、
自分も手のひらで描き始めました。
見て、真似して、いろんなことを覚えていくんですね。
お手てで塗り塗り。気持ちよさそうです。
IMG_0627.JPG
Aちゃんは手のひらスタンプをアレンジして、うさぎや女の子の絵になりました。
自分で工夫してできるって、素敵ですね。
IMG_0629.JPG


こちらのAちゃんは、この日が二キッズデビューです。
抱っこされながら、お兄ちゃんが描くのを見ていたことはありますが、
初めて自分の小さな手に筆を握って描きました(#^.^#)
IMG_0633.JPG
腕をいっぱいに伸ばして、
「なるほど、絵の具ってこんな感じなのね」
「筆をこう動かすとこんな線ができるのね」と
考えているのかな?


自由画は、自分の意思で描くので、
どんな色を使おうかな?
どんなふうに描こうかな?
何を描こうかな?
などなど自分で考え、自分で決めることがいっぱい。
その経験が日常生活の訓練にもつながっています。

また、その絵から子どもの心の中を覗くこともできるので、
周りの大人はそれを子育てに活かすことができます。


ニッキッズは、
筆をお口に入れないようであれば、1歳から参加できます。
小学生のお友だちも来ているので、異年齢の中でいろんな刺激を受けることもできます。
EPOののんびりした雰囲気の中で自由画の体験をしてみませんか?
初めての方は100円で体験できます。

初めての方も、久しぶりの方も、お待ちしていま~す♪
(詳しくはインフォメーションをご覧ください)

今日は、絵の具でお絵かきでした。

 

金曜日コースのこだまちゃんは、3回目のお絵かきで皆慣れた様子。

毎回たくさん描く子、ささっと描いてすぐに違う遊びに向かう子、おとなしいかと思いきや大胆なタッチで描いていく子、自分の手に絵の具を塗って感触を楽しんだりと思い思いの遊び方をするこだまちゃん達。個性が表れて見ているだけで微笑ましいのです。



1月27日 3.jpegのサムネール画像

お絵かきの他には、大好きな池でパチャパチャ。



1月27日 1.jpeg

葉っぱを浮かべてみたり、小枝で水面を叩いてみたり、『釣り』を真似てやってみたり。

こちらも想像力豊かなこだまちゃんならではの楽しみ方です。

『冒険こだま』のこだまちゃんも一日元気に過ごせました。

 

そして、畑ではこの寒さで凍ってしまった土を掘り起こす作業もしました。



644-hfdr-6547jy.jpegのサムネール画像 


小さな体で一生懸命お手伝いしてくれました。

お母さん達も、掘り起こしながら色々な話題のおしゃべり。

こだまちゃんは土いじりしている時は、静かにもくもくと遊んでいるので、ちょっとおしゃべりに花を咲かせていても大丈夫。

 

たき火をおこして、持ってきたおにぎりやパン、みかんなどをあぶって食べるランチも今の時期ならではのお楽しみ!!(写真撮り忘れました。。。)

毎回、何を持っていってあぶって食べようか考えるのも楽しいです^^

 

ご飯の後また思い思いに遊んだあとは、わらべうたの時間。

毎回繰り返し行うことで、家でも遊べたり、外出先の静かにしていてほしい時に一緒に歌ってたのしめて、子供が笑顔になるわらべうたっていいですね。

あと数えるほどになったこだまの時間を、この時期にしか出来ない親子の絆づくりと思い出づくりの為に大切に過ごしたいです。




1.jpg

親子で野遊び ほじめのいっぽ


森のようちえんこだまは、自然体験を通して、
こどものありのままを見つめながら、親のあり方を学び合う
子育て支援プルグラムです。
子育て仲間づくりにもつながります。
「子どもと自然に触れ合いたいけど、一人ではなかなか...」
という方も、大歓迎です!!

hakjw47hjg5.jpg


こだま体験&説明ウィーク実施します!!
    ~参加者募集中!!~

2月27日(月)~3月3日(金)
3月6日(月)~9日(木)
時間: 10:00~12:30
参加費: 1,000円 電話でご予約ください (ショートメールでも可)
対象: 1歳半~未就学児とその親

4.png

体験&説明会は、今年度の参加者さんと一緒に参加頂けますので、
雰囲気を知るのに絶好の機会です! 

体験参加時点や、入園時点で1歳半に満たないお子様も、
保護者様がよろしければご参加可能です。

体験参加しないと入園できないわけではありませんが、できるだけご参加して頂けると嬉しいです。
(体験したからと言って、必ず申し込まなければならないわけではありません)

是非、お気軽にご参加ください(*^_^*)


※入園は基本的に先着順とし、定員数(48組)になり次第、申込を締め切ります。

※参加曜日はお申込み時にお選びいただけますが、こちらも定員になり次第締め切りとさせていただきます。


5.png

お問い合わせ・お申込み

森のようちえんこだま
代表 渡辺 あや子 090-8156-2926

電話にてご予約ください! (ショートメールも可)

たくさんのご参加、お待ちしています\(^o^)/


森のようちえんこだまの内容など詳しくはこちらをご覧ください↓





今日は不安定な天気だったので、ぷらどーむでの活動でした。

まずは たくあん作り〜
まずは大根の中の水分が均一になるように揉み揉み〜

1月20日 1.JPG

ママと一緒にビニール袋に大根、糠、塩、唐辛子、お好みで砂糖を入れて、あとはお家で重しをのせて漬け込みます。
自分達で漬けた「たくあん」はどんな味がするかなー?楽しみです。

お次は味噌汁作り。
各自、1つずつ味噌汁の具を持ち寄りました。
みんな何持ってくるのかなー?と考えるのもまた楽しかったり。
白菜はこだまちゃん達が上手に大胆に⁉︎ちぎってお手伝い。
玉ねぎ、大根、油揚げ、豆腐にお麩と具沢山なお味噌汁の出来上がり〜。

1月20日 2.JPG

寒〜い冬にあったかい味噌汁は最高のごちそう!
こだまちゃん達もお椀を両手で上手に持って味噌汁を味わっていました。

おままごとをしたり、トランポリンで元気に飛び跳ねたり、折り紙をビリビリちぎって糊で貼ったり、お絵描きしたり、
こだまちゃん達はそれぞれ思い思いに遊びました。

最後はいつもの 〜わらべうたの時間〜
雑巾のお歌では、こだまちゃん達が仰向けに寝て雑巾役に。
針でチクチク縫うみたいにママにお腹をツンツンされたり、雑巾みたい絞られたり、大盛り上がり。
ママが手の中に隠したボタンがどっちの手に入ってるかを当てる手遊びもみんな楽しそう。
わらべうたやスキンシップは親子にとって手軽だけど実はとっても贅沢な時間な気がします。

1月20日 3.JPG

たまにはのんびり室内での活動も、ママ同士もゆっくり話せたり、親子ともいい時間を過ごせました。

goodjob.jpg

『Good Job!Award』 ご報告!!!

一次審査を通過し、入選しました!

http://exhibition.goodjobproject.com/exhibitor/

多様性、革新性、地域性、経済性、影響性、デザイン性の6つから審査されています

2017年2月24日(金)〜26日(日)に、渋谷ヒカリエ8階 8/COURTで開催される Good Job! Exhibitionにて展示され、

2月26日(日)に最終審査会があり、大賞が決定~~~!!!

ナント、ナント


この日は久しぶりにポニーデイと同時開催の日なのに...残念な雨...。 
屋根のある場所でニキッズスタート!!

4歳のMちゃんは、自分をしっかり持ってる女の子。

IMG_5873.JPG


次々と絵の具を変え、とっても楽しそうに描いてくれます♪
自由に伸び伸びと筆を動かす姿は、とっても気持ち良さそう!

IMG_5877.JPG



久しぶりに来てくれたYくん(4歳)!
会う度にお兄ちゃんになっていてビックリするのですが、
この日は、生まれたばかり?!の妹ちゃんも連れて来てくれて、
本当に、お兄ちゃんになっていました✨

IMG_5878.JPG

早速手に塗ってとっても楽しそう♪
赤ちゃんは、とってもかわいいようす(*´ω`*)
お兄ちゃんになれた事も、嬉しいね✨

でも...どこか複雑な思いもあるはず...?
心のモヤモヤも吐き出してスッキリして行ってもらえると、嬉しいです!


Yくんと仲良しのNくんも、久しぶりに来てくれました(^^♪
二人とも、出会った時は、ヨチヨチ歩きだったのになぁ...と、
楽しそうな二人を見てしみじみと思ってしまいました(*^_^*)

IMG_5880.JPG



Hちゃん(7歳)...こちらも久しぶり(^^♪

IMG_5883.JPG


そして、こちらも赤ちゃんも連れて来てくれました!!
Hちゃんもお姉ちゃんになったわけですけど...


IMG_5887.JPG


とっても集中して、描きたいものをしっかりと描いていました✨

IMG_5894.JPG


IMG_5893.JPG

お姉ちゃんになった複雑な思い...
我が子の時は、しばらく絵を描けなくなってしまったり、描いてもドロドロと、複雑な心境そのもの!
という絵ばかりだったのですが...
Hちゃんの絵は、見事なほど、しっかり描けていてビックリ!

赤ちゃんが生まれて、お姉ちゃんになれた喜びの方が大きいのかな?...
と思いお母さんに聞いてみると、
赤ちゃんが生まれてはじめの頃は大変だったと話してくれました。

やっぱり、お母さんを取られてしまったような、
そんな気持ちになる事は、当たり前ですよね。

そんな思いを、お母さんに吐き出して、受け止めてもらって、
赤ちゃんの存在を認める事が出来、今があるのですね(^^)


Hちゃんが以前描いた絵を思い出しました。
木にたくさんの小鳥がとまった絵でした。
今回、木はとっても素敵なんですが、以前と比べると、ちょっぴり寂しいかな...?

jJe4922jjoe3.jpg


こんな風に、絵で心理を読み取る事ができます。
過去の絵も、是非とっておいてくださいね。
成長や、心境変化をも感じる事も出来ますよ♪



雨になってしまいましたが、みなさん楽しそうに絵を描いてくれて、嬉しかったです(≧▽≦)




2016・12・22

なにかと気ぜわしい年の暮れにお二人のお客様が参加してくださいました。

29年は酉。ニワトリをイメージして作ります。

白い羊毛をくるくる丸めてチクチク。
IMG_6716.jpg

鶏になるかなあ(°▽°)

仲良しなおふたり。とても和やかで楽しい雰囲気の中、
製作は進んでゆきます。

IMG_6717.jpg

羽をつけて‥

IMG_6719.jpg

トサカとクチバシと刺しつけて。
細かいパーツ作り。なかなかの正念場です。

IMG_6720.jpg

自分が産んだトリはなんとも言えない愛着を感じます。

IMG_6721.jpg

ヒヨコも作りました。

IMG_6724.jpg

それぞれ個性のあるトリとヒヨコができあがりました。

これですてきなお正月が迎えられたのではないでしょうか。


29年も幸多き年になりますように。piyo piyo




秋のいいお天気の中、初めてのお友だちから常連さんまで、
たくさんのお友だちが遊びに来てくれました(*^-^*)


Aくんのお友だち姉弟も初めて来てくれました。
園でも絵の具で遊んだことがあるそうで、お姉ちゃんは始めからとても大胆!
211.JPG
絵の具の気持ちよさを味わいながら、
手のひらでスタンプをしたり、画用紙をこすったり、、、。
やがて手の甲、腕まで絵の具で塗り塗り!!

一緒に描いていた弟くん、AくんやHくんも・・・
212.JPG
213.JPG
4人でハイテンション!それはそれは楽しそうでした。
それを見守ってくれていたお母さん方にも感謝です。
まさに、「身体を汚して 心を洗う」ですね(*^-^*)

Hくんは、はじめは筆2本で積極的な気持ちを表現していました。
208.JPG
そのうち手のひらスタンプをみんなと始め、激しくなってきました!
229.JPG
最後は、描いたものを上から黒で塗りつぶしたり、
さらに上から赤を重ねてみたり、、、
233.JPG
自分の気持ちを吐き出すことができたかな?

Aくんも力強いタッチで描いていますね。
234.JPG
出し切ったあとの4人は、EPOのお庭を探検しながらのごっこ遊びへと
切り替えて行きました。


こちらはAちゃん。
画用紙を縦に使って、積極的な気持ちで描いていることが
うかがえます。
215.JPG
かすれも気にせずに描いていますね。
228.JPG


この週の火曜日にお母さんと初めて来てくれたKちゃん。
また遊びに来てくれました(#^.^#)
217.JPG
ところが、この日は前回よりも人数も少し多かったからか、
1枚で終わってしまいました。
自分で描く、描かないを決めるのも大切なことです。
描かされて描いた絵には、子どもの心が表れにくくなります。
この後、Kちゃんは、お父さんとお散歩したりして楽しんでいました。


Kちゃんは3年生。だいたい、どんなものを描こうか考えながら来てくれています。
まずはハロウィンシリーズ。
226.JPG
227.JPG
画用紙の真ん中に大きくしっかり描けるのは、
自分のことを肯定的に認めてくれる環境にあるからでもあります。

手のひらでも工夫して描きました。
自分なりの考えやアイデアで描くのは、
大人になるとなかなか難しい・・・。子どもたちって、凄いですね。
225.JPG
237.JPG

弟のSくんは、この日はなぜか〇の絵が多かったんです。
しかも二重丸。どんな気持ちが込められていたのでしょうね、、、。
232.JPG


移動文庫のオリーブさんが、二キッズの横で文庫を開いてくれていました。
222.JPG
この文庫も楽しみに、二キッズに来てくれるお友だちも多いです。
冬の間はお休みのようですが、また暖かくなったら来てくれるかな?