CLUB EPO

  1. ホーム
  2. NPO法人 EPOとは

EPOのEはECOのEです。EPOのPはPONYのPです。EPOのOはORGANICのOです。

組織概略

法人名 特定非営利活動法人 EPO
所在地 〒418-0011 静岡県富士宮市粟倉2736-3
連絡先 TEL/FAX:0544-21-9533
E-mail indy-works@royal.ocn.ne.jp

イメージ

Google map

役員

理事長 髙橋 智
副理事長 中村成次
理事 境 和美
理事 小山徹信
監事 金森弓束

沿革

2000年(平成12年)4月 大富士小学校放課後児童クラブ開設準備室 発足
2001年(平成13年)4月 放課後児童クラブ ぷらどーむ児童クラブ 開所
2002年(平成14年)11月 静岡県地域教育推進事業 大富士小学校グランドにて「動物ひろば」
地域のネットワークづくりと地域に暮らす障がい児と健常児の交流イベント「動物ひろば」を開催
2003年(平成15年) 静岡県地域教育推進事業(2年目)(財)ハーモニイセンター ポニー広場開催 
2004年(平成17年)4月 富士宮ポニークラブ 発足
子ども夢基金助成事業 ポニー広場イベント3回、ポニーステイ5回
2006年(平成18年)4月 常設の馬介在教育・療育牧場ポニークラブ エヘガザル 開設
障がい者乗馬会「ぱからん」 発足
2008年(平成20年)4月 障がい者の就労の場作りを目的に、
エヘガザルから独立した組織としてNPO団体 EPO 発足
2009年(平成21年)8月 特定非営利活動法人EPO設立
バリアフリー乗馬会うまLavie 開催
2010年(平成22年)4月 障がい福祉サービス事業 インディ・ワークス 開所
2013年(平成25年)1月 障がい児通所支援事業
リーフ 開所

関連団体

ハーモニィセンター 公益財団法人ハーモニィセンターは、馬と人とのふれあいの世界を広げながら、子どもから大人、高齢者、障がいの有無に関わらず、あらゆる人々の幸福と健康を増進することを目的とした団体です。
天子の森 天子の森やその周辺では 自然の魅力を生かした遊び場がいっぱいあります。
もちろん川で水遊びやマス掴みも涼しくて楽しいです !
自転車を借りて、田貫湖のまわりを探検してみたり…。
そのほか、さまざまな「遊び」があります。
ホースインフジ 都会の喧騒から少しだけ離れたロケーションに、
ゆったりとした時間が流れる馬のための空間。
馬の眼から見た新しい関係をホースインフジで体験してみませんか?
北山農園 静岡県富士宮市北山のオーガニック野菜農園。
「美味しくて、美しくて、ワクワクするような夢のある野菜を!」
そんな想いを胸に、年間100アイテム以上の野菜・穀物を育てています。
アニマルネットワーク
ポニーズ
さまざまなプログラムによる就労準備訓練を実施。障害者自立支援法に基づき、
一般企業への就労を希望される方が、就労に必要な技術や知識・能 力を習得する訓練を提供しています。

福祉事業関連

助成金関係

  • ・みやしん地域振興基金  プリンター購入事業
  • ・損保ジャパン NPO法人設立事業
  • ・富士宮市NPO活動推進事業
  • ・静岡県社会福祉協議会  社会福祉事業振興の為の助成金 SST研究事業
  • ・市川園福祉助成事業  トイレ改装事業
  • ・日産労連  送迎車寄贈
  • ・赤い羽根共同募金   農作業倉庫改装事業
  • ・丸紅基金  車椅子用トイレと屋根付渡り廊下・スロープ設置事業
  • ・静岡県  基盤整備事業 厨房機器 送迎車(トヨタハイエース10人乗)
  • ・子ども夢基金 EPOファームづくり事業
  • ・赤い羽根共同募金会 トラクター購入費用

子ども夢基金、ニッセイ財団、子ども未来財団、静岡県ふれあい基金、静岡県県民の日イベント、学舎融合研究会地域子ども教室、 RAC川に学ぶ体験活動、伝統文化子ども教室全国乗馬クラブ振興会、富士宮市NPO活動推進事業、日産労連リック基金、キリン財団損保ジャパン、 市川園福祉基金、みやしん地域振興協力基金、社会福祉医療機構、丸紅基金